講習に関するよくあるご質問|AED(自動体外式除細動器)サービス|医療サービス|法人向けセキュリティ対策・防犯対策のセコム

AED(自動体外式除細動器)

セコムAEDオンラインパッケージサービス

講習について

取り扱い説明用CD-ROMだけでは、うまく使えるか不安なのですが?

取扱い説明用CD-ROMをご覧いただければ簡単にお使いいただけますが、いざ使おうというときに不安でご使用になれなかったり、使える方が限られていてはいけません。
セコムAED スキルアップサービスの受講をオススメします。

AEDを使用する場合、講習を受講する必要がありますか?

厚生労働省の通知では、「業務の内容から一定の頻度で心停止者に対して応急の対応をすることが期待・想定される者」(一定頻度者)は、220分の救命講習を受講することが義務付けられています。消防署が実施している一般救命講習の4時間コースはこれに沿った内容となっています。
一般の方はAED使用を含む救命にあたって講習を義務付けられていませんが、セコムAED スキルアップサービスの受講をオススメします。

公的機関による講習は、最寄りの消防署または日本赤十字の事務所にお問合せください。(消防署の講習は、東京都以外は無料です。)

AEDの講習会はどのような内容ですか?

セコムでは、セコムAED スキルアップサービスを提供しております。
内容は、心肺蘇生法とAEDの使い方についての説明・実体験です。

詳しくは、こちらをご確認ください。

セコムがご提供している「AEDサービス」の講習に関するよくあるご質問です。法人向けのセコムセキュリティサービスでは、防犯・防災商品から警備情報セキュリティ、ほかにも医療・損害保険など、幅広いサービスをご用意しています。徹底したセキュリティや防犯防火対策警備のサポートをご希望の企業さまは、ぜひセコムにお任せください。