小学生の登下校・帰宅後を見守るおすすめのサービスについて|見守り(みまもり)・防犯対策・ホームセキュリティのセコム

小学生の登下校・帰宅後を見守るおすすめのサービスについて

共働きのご家庭では、小学生の子どもが学校からいつ帰ったのかなど、防犯面を気にされている場合もあるかと思います。

そこで今回は、「子どもが帰宅したことを保護者に通知するサービス」について解説します。

学校でのスマホ持ち込みについて

子どもの防犯面が心配な保護者の皆さんは、「学校にもスマホを持っていかせたい」と考えるかもしれません。しかし、たとえ防犯のためでも、校内への持ち込みを禁止している小学校は少なくありません。そのため、登下校時の防犯を心配する保護者の方も、いらっしゃると思います。

では、どのように子どもを見守ればよいのでしょうか?
セコムのサービスを参考に、考えてみましょう。

「ココセコム」は、簡単操作でセコムへ通報ができる防犯専用端末です。
端末についた電源以外のボタンはひとつだけ。このボタンを押すだけの簡単操作で、セコムに通報できます。

通報を受けたセコムのオペレーターは、通報された場所をGPSで確認。ご契約のご家族へ連絡します。ご家族からの現場急行のご要望があった場合、ご家族への連絡が取れなかった場合は、緊急対処員が現場に駆け付けしっかりサポート。救急車や警察の手配が必要な場合なども、セコムが対応を行います。

また、お子さんからの通報が無くても、ご家族からの要請でお子さんの端末のある場所へセコムが駆けつけることもできますので、「遠方で連絡が取れずに心配」という場合も安心です。

ご家族がお子さんの居場所を確認したい場合は、GPS機能で端末の位置を検索できます。通話・メール機能がないため、ネットトラブルなどを気にせず持たせることができます。スマホ・携帯電話の持ち込み禁止の学校でも、「ココセコム」なら通話・通信機能が無いため、持ち込める可能性もあります。
※学校への持ち込みは、各学校でご確認ください。

「ココセコム」は防犯に特化した専用端末なので、通話ができません。
しかし「ココセコム」の機能を搭載したキッズ携帯「mamorino(マモリーノ)」もございます。
通話・メッセージ(SMS)・GPSがご利用いただけますので、ご家族のコミュニケーションも可能となります。

万一危険を感じた場合は、端末のストラップを引くだけの簡単操作で防犯ブザーを鳴らすことができ、同時にセコムに通報されます。通報を受けたセコムは、GPSでお子さんの居場所を検索しご家族へ連絡。必要があれば、現場へセコムが駆けつけ適切な対応を行います。

また、お子さんからの通報が無くても、ご家族からの要請でお子さんの端末のある場所へセコムが駆けつけることもできますので、「電話に出てくれない」という場合も安心です。

「セコム・ホームセキュリティNEO」は、コンパクトな卓上端末とスマホアプリに対応したホームセキュリティ。在宅時も外出時も、侵入や火災を検知したらセコムが対応。緊急対処員が駆けつけ適切に対応します。

子どもの見守りにおいて、これまでの「セコム・ホームセキュリティ」と異なる点は、「子どもの帰宅をスマホに通知してくれる通知機能」。お子さんが帰宅したら、ご家族のスマホにプッシュ通知でお知らせしますので、お子さんがいつ帰宅したか分かります。お子さんから電話やメールをする必要がないので、お子さんの電話・メールし忘れもありません。

またお子さまが帰宅してホームセキュリティを解除したりすると、プッシュ通知でお知らせしますので、ご家庭内での操作状況も見守ることができます。もしもお子さんが、帰宅後の操作を忘れても、スマホから警戒(セット)操作もできますので、離れていても安心です。

非常ボタンを押すだけですぐに駆けつけ

お子さんが留守番中に少しでも「怖い」と感じたら、非常ボタンでセコムに通報できます。万が一の際は緊急対処員が駆けつけるなど適切に対処。必要に応じてセコムからご登録いただいた保護者へご連絡いたします。

急病や医療的な知識が必要な時も

セコム・ホームセキュリティは24時間365日、セコムの看護師が、健康や医療に関するご相談を無料でお受けいたします。休日や夜間など病院にかかれないときでも、セコムの看護師が症状を伺いアドバイスいたします。

  • 子どもが、夜になり熱が出てぐったりしているので病院にかかりたい。○○市内で夜間救急対応している病院を教えてほしい
  • 鼻血が出て止まらないので、対処方法を教えてほしい
  • お菓子に入っている乾燥剤を間違えて食べてしまったが、どうしたらよいか?

こんな時も、24時間365日対応で、専門知識を有する看護師が対応します。

空き巣や火災も検知

扉と窓にセンサーを配置し、24時間365日見守りますので、お子さんだけでの留守番中も、侵入を検知したらセコムが駆けつけます。

また心配な火災に関しても、セコム・ホームセキュリティなら基本サービス。
もしも火災を検知したら、ブザーが鳴り、セコムに異常信号を送信。必要に応じて119番通報を行います。

お子さんでも簡単操作

セコムのセキュリティシステムや機器は、セコム独自の研究・開発・製造によって、操作性から機能性まで、使いやすさと高い品質を追求しています。例えば、ご年配の方や小学生のお子さんでも簡単に操作ができるように、見やすい表示を採用しています。

共働きなどで、お子さんの帰宅や留守中が気になる方は、ぜひご検討ください。

2019.10.23公開

みまもりコラム詳細 トップへ

ホームセキュリティ見守りみまもり)のことならセコムにご相談ください。