ソーシャルアフェアーズディビジョン

舟生 岳夫

舟生 岳夫

リスクマネジメントグループ

子どものリスクマネジメントの専門家。子供の防犯・防災、ITリテラシーなど幅広い分野をカバーして、講演会や書籍出版などでも活躍する。

島田 陽介

島田 陽介

ヘルスケアグループ

医療でITを駆使して患者の病状の予測や病院マネジメントの効率化を目指す。病院や医師と連携して現場の知識を技術的な理論に活かす。

サービスエンジニアリングディビジョン

矢部 竜太

矢部 竜太

空間エンジニアリンググループ

建物の3DモデルやGISなどの地理情報、ヒトやモノの情報を統合してサービス空間の状況を把握する「空間情報」を研究。属性の異なる情報を効率的に扱うIFCモデルサーバーを開発する。

濵野 あゆみ

濵野 あゆみ

シミュレーションテクノロジーグループ

群衆の行動を予測して安全安心な空間や運用の設計を活かすことを目指す。人間の「意思決定」の仕組みをモデル化してイベントや非常事態の際に何が起きるかを予測する。

センシングテクノロジーディビジョン

前川 恭亮

前川 恭亮

EM-Waveインフォマティクスグループ

マイクロ波、ミリ波、携帯電話などさまざまな電波を使ったセンシングを研究。各種電波を利用して空間内のヒトやモノの状態を把握する。

森田 一輝

森田 一輝

サウンドインフォ・プロセシンググループ

音声を活用して空間内に何が起きているかを把握する。音の種別を判定する「聴覚を持ったセキュリティシステム」の実現を目指す。

ビジョンインテリジェンスディビジョン

野坂 龍佑

野坂 龍佑

ターゲット・ディテクショングループ

画像処理を活用して防犯カメラの画像から何が起きているかを把握する。人物が荷物を受け渡すなどの変化から不審行動を見つけてテロ対策などに活かす。

植松 裕子

植松 裕子

ビジョン・プロセッシンググループ

建物の3Dモデルなどの空間情報を活用して画像処理技術を高度化する。RGB-Dカメラの画像と3次元幾何を利用して屋内環境の3Dモデルを手軽に生成する技術を研究。

コミュニケーションプラットフォームディビジョン

稲垣 俊

稲垣 俊

サイバーセキュリティグループ

進化が早く、多様化するサイバー攻撃に対抗するための攻撃者像推定技術を研究。攻撃者の戦略的目的と戦術を推定して、サイバー攻撃の戦術被害を緩和する手立てを先んじて打つことを目指す。

瀧田 悠一

瀧田 悠一

コミュニケーションネットワークグループ

IoT機器が送信する大容量データをサービスの利用場面に応じて自動的に変換・伝送する技術を研究。モバイルでの利用やデータセンターでの保管など、目的や方法に応じて柔軟にデータ量や伝送方法を変更できるネットワークを実現する。