セコム新卒採用サイト

信頼される安心を、社会へ。SECOM
  1. セコム新卒採用サイト
  2. 働き方を知る
  3. 社員インタビュー(総合・エリアコース.03)

幅広く知識を
深める機会にあふれた、
自己成長につながる職場で

入社5年目 本社 経営企画部

 Career
1年目(6か月) 九州本部 福岡統轄支社
1年目~現在 本社 経営企画部

セコムに入社を決めた理由を教えてください

参加した合同説明会で偶然セコムのブースを目にし、業界最大手でありながらベンチャー企業のようなチャレンジ精神を持つセコムに興味を持ったのが、エントリーのきっかけです。

それまで私は、メーカーに業界を絞って就職活動を行っていました。しかし、セコムの説明を聞いて、サービス業の会社でありながらセキュリティ機器の研究開発や製造を自社で行うなど、メーカーのような側面もあることを知り、面白そうな会社だなと思いました。

最終的には、メディカルや保険など様々な事業を展開するセコムでしかできない仕事があると確信し、入社を決意しました。

現在の仕事内容を教えてください

セコムグループ全体の経営企画に携わる「経営企画部」の一員として、関連会社の業績分析を踏まえたM&Aや海外戦略の立案、他社との業務提携の企画などに携わっています。また、各事業のリソースを活かした新商品・新サービスの企画に参加する機会もあれば、その際のリスクや業績への影響などの検討を行うこともあります。

取り扱う案件はセキュリティ分野に限らないため、様々な事業に関する法律や規制、市場の動向など、勉強しなくてはいけないことも非常に多い仕事ですが、分野にとらわれず新しい事業を考えることはとても楽しく、やりがいも大きいです。若いうちから経営に携われることを誇りに思い、仕事に取り組んでいます。

仕事を通じて学んだことは何ですか

どのような仕事をするうえでも、”当たり前”という考えを持たないことが大切だということを学びました。

今の部署では、さまざまな法律や規制、社会のトレンドの中で、何が最善の判断かを検討することが求められます。しかし、それらの外部環境は目まぐるしいスピードで変化しており、また、地域が違えばルールも異なるため、「過去の案件がこうだったから今回もこうだ」という判断が通用しないということを、これまでの業務の中で身をもって痛感しました。現在は、常に社会の動向に目を向け、その時々の最新は何か、これまで当たり前だったことを疑うことを意識しながら仕事に取り組んでいます。

就職活動中の学生さんへ、
メッセージやアドバイスをお願いします

就職活動で大切なのは、「最後まで根気強く取り組むこと」だと思います。説明会に参加したり、エントリーシートを書いたり、就職活動はとにかくエネルギーを使うので、妥協したい気持ちが生まれてしまうかもしれません。しかし、自分の人生を決めるかもしれない就職活動、自分自身納得して終えるためには、満足いくまで多くの企業を見ること以外にはないというのが、就職活動を終えた私の感想です。

私も、合同説明会で多くのブースをまわり、疲れて帰ろうか迷っているときに、セコムと出会いました。「たまたま見た、知った1社が自分にピッタリの会社だった」ということは、珍しいことではないと思います。根気強く就職活動をやりきって、最後にセコムを選んでくれると嬉しいです。

関連コンテンツ

TOP