セコム新卒採用サイト

信頼される安心を、社会へ。SECOM
  1. セコム新卒採用サイト
  2. 働き方を知る
  3. 社員インタビュー(総合・エリアコース.04)

ミッションは
企業価値やブランド力を
高めること

入社8年目 本社 コーポレート広報部

 Career
1年目~8年目 西関東本部 大宮オフィス
8年目~現在 本社 コーポレート広報部

セコムに入社を決めた理由を教えてください

就職活動中は「長く社会に必要とされ続ける企業」を軸に、メーカーをはじめとしてさまざまな業界をみていました。その中でセコムにエントリーしたきっかけは2つ。核であるセキュリティ事業が今後社会で必要とされ続けるであろうと確信が持てたこと。また会社説明会に参加し、堅実で芯のある社風でありながら、社会変化に合わせて柔軟に変化をし続ける会社の考え方に共感を持ったことです。

私が当初配属された職種、セキュリティアドバイザーは、お客様先に出向きホームセキュリティの営業をする仕事でした。家庭のセキュリティプランを考えて提案をするため、女性として細かい視点を活かしながら使命感を持って働くことができると感じました。また、選考中に採用担当の方々と会話をしながら、入社後に働くイメージを具体的に描くことができたことも大きな決め手でした。

現在の仕事内容を教えてください

コーポレート広報部のミッションは、大きく分けて2つあります。1つ目は会社の情報を正しく社会に発信し、セコムの企業価値やブランド力を高めること。2つ目は社内広報を通じてセコムグループ全社員に会社の取り組みや考え方を正しく浸透させることです。その中で私は、社内外広報物の制作をはじめ、各種協賛企画に携わっています。

具体的には、年4回発行の社内広報紙「セコミティー」の制作メンバーとして、ページ構成と内容を練っています。また、全国の社内ニュースをスピーディーに取り上げ、毎日更新するウェブ版の社内報「サイバーセコミティー」を発信。全社員に伝えるべき大切な事案は取材に出向き、より早く発信ができるように動いています。それから、新商品や会社方針を広く社会に知ってもらうために、社内ニュースや新しいサービスについて正しく伝達することもコーポレート広報部の大切な役割の一つです。マスコミ各社や出版社とのやりとりもあり、誠実な対応が求められる業務ですが、責任ある立場として現在は誇りを持って業務に励んでいるところです。

今後の目標を教えてください

まずは制作に携わっている社内報を通じてセコムグループの仲間の士気を高めること。そしてすべての仲間に向けて、セコムグループの動きについて分かりやすく発信し、正しく共通した認識を持ってもらうことが目標です。これは目に見えない成果なので難しい部分ですが、社内の仲間が誇りを持って働き続けてもらえるよう、充実した社内報の制作を目指しています。

入社後7年間経験したセキュリティアドバイザーの仕事では、お客様からセコムに対するブランドイメージやご加入いただいた決め手、利用後のご意見などを直接聞いてきました。コーポレート広報部の配属となってからは、さまざまな地域や環境、職種で働くセコムグループ全体の仲間と関わりながら、別の角度からセコムの企業価値を考えるようになりました。直接関わる人々は変化しましたが、社内外に協力いただきながら仕事を進めることには変わりありません。これまで触れてきたお客様からの声と経験を活かし、外からと内からの視点で会社を見ながら、広報業務を通じて私自身も成長し続けていきたいと思います。そして今後経験を重ねても、社内外への気配りと配慮を忘れずに過ごしたいと思います。

就職活動中の学生さんへ、
メッセージやアドバイスをお願いします

私は興味を持った企業に就職した大学のOB・OGに積極的に連絡をとり、多くのOB・OG訪問を行っていました。具体的にどんな職種に就き、どんな環境でどんな相手に何をしているのか、そしてどんなキャリアがあるのかを重点的に聞いていました。そのため、セコムに入社後、「思っていた仕事ではなかった」と思ったことは一度もありません。働き方や会社のイメージに相違が無かったことは、長く仕事を続ける上ではとても大切なことです。

今はインターネットからたくさんの情報が仕入れられると思いますが、ネームバリューや外部評価だけに惑わされず、自分が思うような仕事ができるのかをしっかりと見極めながら、就職先を絞ってもらいたいと思います。応援しています。

関連コンテンツ

TOP