セサモTRII|法人のお客さま|防犯対策・セキュリティのセコム

防犯・セキュリティのセコムトップ > 法人のお客さま > 防犯商品一覧 > 入退室管理 > セサモTRII

就業スペースの出入管理を厳格化「セサモTRII」のご紹介ページです。
法人向け(オフィス、ビル、金融機関)のセキュリティならセコム。

就業スペースの出入管理を厳格化

セサモTRII

情報漏洩対策に効果を発揮 厳格な出入管理を実現するシステム

相次ぐ情報漏洩事故、テロ、凶悪事件。就業スペースへのセキュリティは、無人時の防犯管理だけではなく、就業時間中の出入管理も含めた総合的な視点で考える必要があります。セサモTRIIは、最大50拠点50,000人、400扉までの出入管理機能に加えて、防犯管理機能も付け加えることを可能にした次世代型トータル・スペース セキュリティシステムです。

写真:就業スペースの出入管理を厳格化 セサモTRII

図:情報漏洩対策に効果を発揮 厳格な出入管理を実現するシステム

多彩な出入管理機能を実現

資格に応じて「いつ」「誰が」「どこに」入退室したかをパソコンに自動記録する機能はもちろん、守るべきスペースのグレードに応じて、アンチパスバック機能や入退室の滞在時間を制限する機能など、さまざまな機能を使った出入管理が可能です。

ネットワーク対応による全国一元管理

お客さまの社内ネットワークを活用すれば、1台の管理パソコンで最大50拠点の出入管理が可能です。また、遠隔管理サーバーの導入で、最大400拠点を一元管理できます。

防犯管理システムへと拡張が可能

カードリーダーや、操作表示器の操作により警戒セットをする方法の他、出入管理履歴を元に、在室者の有無をカウントし、無人になった場合は、自動的に警戒セットとする方法が可能。どんな環境にも適切な機能を提供しています。

お客さまに最適なプランを提案

約100万件※ の企業の安全を見守っているセコムならではの経験やノウハウにより、施設の現状把握やリスクの分析を充分に行い、お客さまのニーズに合った最適なプランをご提案いたします。

  • ※(2016年3月末現在)

様々な認証方法に対応

非接触カードリーダーはセコムICカード(MIFARE)の他、FeliCa 、eLWISE に対応したマルチカードリーダーを標準でご提供します。カードの発行管理は、セコムのセキュリティノウハウを活かした「セコムIDセンター」で厳格に管理します。

  • ※MIFAREはNXPセミコンダクターズの登録商標です。
  • ※FeliCaはソニー株式会社の登録商標です。
  • ※eLWISE(エルワイズ)はNTTコミュニケーションズ株式会社の登録商標です。

図:様々な認証方法に対応

セサモTRII トップ へ

セキュリティグレードに応じて様々な出入管理の運用ができます。

図:セサモTRIIのご紹介 セサモTRIIの各機能をアニメーションで詳しくご覧いただけます。

カードを持たない人の共連れなどを防ぐアンチパスバック

特定の区画に対して同じカードで2回続けての入室、または退室を不可とする照合機能です。この機能を使うと一人のカード操作で複数人が一緒に入退室してしまう共連れを抑止することができます。

図:カードを持たない人の共連れなどを防ぐアンチパスバック

入退室の順序を限定できる動線管理機能

複数の入退室操作を決められた順に行わないと入退出操作を受け付けない機能です。例えば、納入業者などのアクセスルートを限定できます。

図:入退室の順序を限定できる動線管理機能

入退室の滞在時間を制限できる時限ルート機能

特定のカードリーダーを操作すると一定時間だけ、同じグループの扉の操作を許可または禁止にする機能です。

図:入退室の滞在時間を制限できる時限ルート機能

二重扉の同時開放を防ぐインターロック機能

2重扉の1つの扉が解錠されている時は、その他の扉の入退室を禁止する機能です。アンチパスバックと同様に共連れを抑止し、不正侵入者などの一斉突入を阻止する効果があります。

図:二重扉の同時開放を防ぐインターロック機能

  • その他、「暗証番号併用機能」や「スケジュール機能」など、
    さまざまなニーズに対応できる機能を装備しています。

セサモTRII トップ へ

管理用パソコンの主な機能

「いつ」「誰が」「どこに」入退室したのかをパソコンに自動記録。個人レベルの出入情報の管理から扉の遠隔制御など、多彩な機能を ハイグレードにサポートします。

状態表示機能

写真:状態表示機能

セサモTRIIに接続されているすべての扉の出入情報、異常情報をリアルタイムに表示・記録。異常発生時には、パソコンから音声でアナウンスされます。また施設内の扉の状況(施錠・解錠・異常)をグラフィック表示することもできます。

扉制御機能

写真:扉制御機能

セサモTRIIに接続されているすべての扉の遠隔制御がパソコンから行えます。来訪者に対して、守衛室から通用門を遠隔解錠するといった運用が可能です。

在室管理機能

写真:在室管理機能

ある人が現在どこにいるか、ある場所に現在誰が入室しているかが検索可能です。この機能により、施設内の人の動きや利用状況がいち早く把握できます。

履歴記録機能、検索機能

写真:履歴記録機能、検索機能

パソコンに履歴として蓄積された扉の開閉・施解錠・異常などの情報は、期間・所属・氏名・扉などを条件に検索して、例えば、特定の場所に特定の時間帯に入った人や不正アクセス操作を行った人だけを表示することが可能。また検索結果はCSVファイルで出力することができるので、日報や月報などの報告書の作成も容易です。

ユーザー管理機能

写真:ユーザー管理機能

セサモTRIIに登録されている所属や氏名などのユーザー情報を変更したり、ユーザーの役割や所属の変更に応じて出入許可区画の追加や削除が可能。また紛失したICカードによる不正行為を防ぐための抹消登録も、この機能で行うことができます。CSVファイル読み込みによる一括登録も可能です。

管理者に応じた操作制限管理機能

写真:管理者に応じた操作制限管理機能

管理者ごとに操作制限の設定ができるので、例えば、入退室の資格設定は総務部責任者が実施し、日々のオペレーションの管理は警備責任者が実施するといった運用が可能です。

見積もり依頼(無料)

まずはお気軽にご相談ください。無料お見積もりも承ります。

  • 一括資料請求 ご希望サービスの資料をまとめて請求
  • インターネットでのお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ
  • 見積もり依頼(無料)
  • 一括資料請求 ご希望サービスの資料をまとめて請求
  • インターネットでのお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ
  • お電話は最寄りのセキュリティ事務所まで

おすすめ防犯商品

写真:ハイグレード監視システム「セコムT-AX」

ハイグレード監視システム

写真:総合集中管理システム「セコムTX/セコムCX」

ビル・工場向け総合集中管理システム

写真:セコムAX

侵入防止に効果的なオンライン画像監視システム

写真:セコムLX

入退室管理を一体化したトータルセキュリティシステム

写真:多機能オンラインセキュリティシステム「セコムDX」

多機能なオンラインセキュリティシステム

写真:ICカード発行サービス「セコムIDカードサービス」

社員証1枚に高セキュリティ機能を満載

防犯・セキュリティのセコムトップ > 法人のお客さま > 防犯商品一覧 > 入退室管理 > セサモTRII

セサモTRII トップ へ

就業スペースの出入管理を厳格化「セサモTRII」のご紹介ページです。
防犯防災商品から警備や情報セキュリティ、医療・損害保険など、幅広いサービスをご用意しています。
徹底したセキュリティ防犯・防火対策や警備のサポートをご希望の企業様は、ぜひセコムにお任せください。
セコムのマイナンバーサービスとは、マイナンバー制度に対応する企業をサポートするサービスです。

セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

Copyright(C) 2000-2016 SECOM CO.,LTD. All Rights Reserved.

Secured by SECOM
SSLサーバ証明書