セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > 信金・信組が狙われているネットバンキングの不正送金


水曜コラム データから読む

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

水曜コラム データから読む

信金・信組が狙われているネットバンキングの不正送金

 先日、今年上半期のインターネットバンキングの不正送金の発生状況が、警察庁から発表されました。2015年上半期の被害総額は、15億4400万円となり、2014年下半期に比べ4億8600万円の増加となりました。2014年通期では29億円余りの被害額でしたが、このまま推移すると、それを越えそうです。
 半期ベースでのこれまでの最高額は、2014年上半期の18億5100万円で、今期はそれよりは少なくなりました。しかし、1件あたりの被害額でみると、2014年上半期が147万円、2014年下半期が171万円、そして2015年上半期は204万円と、増加基調に歯止めはかかっていないようです。

個人口座から10億円
 口座別に被害額をみると、個人口座が10億4600万円、法人口座が4億9800万円と、相変わらず個人口座の被害額が多くなっています。2014年下半期の被害額と比べると、個人口座は1.93倍と増加していますが、法人口座は0.97倍とほぼ横ばいとなっています。
 このところの個人口座の被害額は、半期で10~13億円といったところでしたが、昨年下半期は対策強化が功を奏し、5.4億円に下がりました。そのため、2015年上半期の伸び率が1.93倍と大きくなっています。一方、法人口座はおおむね5億円で推移しています。

地銀から信金・信組へ
 金融機関別にみると、被害が確認されたのは、ネット専業銀行などを含めた都市銀行等は11行ですが、地方銀行は34行にも上ります。しかしながら、2014年下半期の64行に比べると大きく減少しています。それに対して大幅に増加したのが、信用金庫・信用組合です。その数は82にものぼります。
 右の図は、金融機関別にみた被害額を示したものですが、都市銀行や地方銀行が、やや増加もしくは減少となっているのに比べて、信金・信組は急増しています。2014年下半期に比べて2015年上半期の被害額は11倍に増えています。また、農協や労働金庫での被害が初めて確認されています。

犯人は弱点を突いてくる
 ちょうど1年前、本コラムで地方銀行での不正送金が増えていること示しましたが、今度は信金や信組が新たなターゲットとして浮上してきたようです。都市銀や地銀では、ワンタイムパスワードの導入や、セキュリティ強化によって、被害を低減させることに成功していると考えられます。一方で、信金などでは対策が遅れているとみられ、犯人はそこを突いてきているようです。
 皆さんの住宅を狙う泥棒も、施錠されていない家、カギやガラスが弱い家など、他の家に比べて侵入しやすい家を狙います。同様に、不正送金の犯人も、セキュリティレベルが相対的に低い金融機関を狙い、そこにアクセスしてくるユーザーのうち、セキュリティ対策が疎かになっているパソコンをからIDやパスワードを盗み取ろうとしてきます。
 いまや、ウイルス対策ソフトを導入せずにネットに接続すると、あっという間にウイルスに感染すると言われています。ネットバンキングをする場合の最低限のマナーとして、ウイルス対策は忘れないでください。

【参考情報】
不正送金を防止する「セコム・プレミアムネット」
データから読む「ネットバンキングの不正送金のターゲットは地銀の法人口座に」
データから読む「不正送金の被害総額は29億円」
安心豆知識「「標的型攻撃」に対応するために」

セコムIS研究所
リスクマネジメントグループ
濱田宏彰

金融機関別の不正送金被害額(警察庁の資料を基に作成)

金融機関別の不正送金被害額
(警察庁の資料を基に作成)

月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ