セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > 病気というリスクに対応する保険


月曜コラム 安心豆知識

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

月曜コラム 安心豆知識

病気というリスクに対応する保険

 個人の生活をおびやかす大きなリスクに病気があります。個人が抱えるこの病気というリスクに対する、金銭面からの対策のひとつが「医療保険」です。今回はこの医療保険にスポットライトを当てていろいろ考えてみます。  医療保険というと、健康保険法や国民健康保険法などの規定により国民全員が原則として加入している社会保険としての「健康保険」を連想される人も多いかと思います。日本では1961年に国民皆保険制度が実施され、すべての国民が何らかの公的な医療保険制度に加入しなければならなくなりました。諸外国でも公的医療保険制度を導入している国はあるのですが、公的医療保険を使って全国的にほぼ均一な医療サービスを受けることのできる国は日本だけといっても過言ではありません。

 日本は、このように世界に誇れる公的医療保険制度を社会システムとして持ってはいるのですが、皆さんご存じのように、保険の対象になる医療の範囲が限られていたり、保険の対象となる医療でも一定割合の自己負担額を支払う必要があったりする制約が存在しています。

 この公的医療保険制度を補完する形で登場してきたのが、民間の「医療保険」です。医療保険は、生命保険(第一分野)にも損害保険(第二分野)にも分類されない第三分野の保険として分類され、当初は外資系の保険会社のみに販売が許されていました。やがて、生保と損保の相互参入、第三分野保険の販売自由化と、保険に関する規制緩和が次々となされて、今や医療保険の分野は、生命保険会社、損害保険会社それに外資系保険会社が、それぞれの得意分野から参入しているのは周知の通りです。

 医療保険の中には、契約後何年間、もしくは被保険者が何歳までという定期保険の形となっているものがあります。定期型の医療保険は若いうちは保険料が安くて良いのですが、契約期間が終了し契約を更新するごとに保険料が高くなります。また、契約更新時の健康状態がすぐれない場合、契約更新を断られることもあります。一般に、高齢になればなるほど病気がちになるため、厚い医療保障が必要になってきます。もし、現在ご加入の医療保険が、定期型となっている場合、終身型への見直しを検討してみても良いのではと思います。医療保険は、加入時の年齢が若いほど、保険料が安くなります。また、年齢が進み、体に何らかのトラブルを抱えると、加入が難しくなります。医療保険は、若い内に入ったほうが良い保険であると言えます。

 最近の医療保険は、短期入院でもその費用を保障するものが増えてきています。このタイプの、短期入院まで保障する医療保険は保険料が高くなることが多いため、入院何日目から保険に頼るのかをよく考えて加入条件を決めるのもひとつの手です。一般に、短期入院の場合の医療費を自分で持つ契約とすると、月々の保険料を低く抑えることができるようになります。

 医療保険の内、特定の疾病に対象を絞ったものに「ガン保険」があります。日本人の死因トップであるガンにターゲットを絞り、高額になりがちな医療費を保障するものです。一般に、ガン保険では「ガンになったら一日いくら」という形で保険金が支払われるものが多いのですが、ガンになって本当に必要なのは、ある決まった額のお金ではなく、「最適な治療」そして「その治療に必要な費用」です。このような観点から「治療するためのガン保険」が開発され、発売されています。

 ガンになると、通常医者は患者が医療費を支払える範囲でしか治療法を選択できません。治療するためのガン保険では、医療費の上限が事実上存在しないため、医者は患者の懐具合を心配することなく、そのガンに最適な最先端の治療方法を選ぶことができます。医療が金銭的制約から解き放たれ、ガンという敵に対して常にその時点のベストな方法で臨めるという意味で、このタイプのガン保険は画期的であると言えます。

 個人が契約をする保険は「個人の生活を金銭的に守る」ということが本来の目的のはずです。医療保険を検討する場合も、この保険本来の目的を常に意識することが重要になってくるかと思います。

(参考)
ガン治療のための新ガン治療費用保険「自由診療保険メディコム」

セコムIS研究所
セキュリティコンサルティンググループ
甘利 康文

月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ