セコム オープンラボとは

セコムでは、オープンイノベーション活動の一環として、現在よりも更に多様なものを取り入れながら、社会に必要なサービスを議論していく場が必要だと考えています。
そこで、分野業界を超えた多くの皆様と、今後の社会について議論する継続的な機会と場として「セコム オープンラボ」を開始いたしました。

「セコム オープンラボ」は、セコムの取り組みにご共感をいただける方々と知識や技術を持ち寄って、今後の社会発展を担う研究者や企業の技術部門、企画部門の皆様とのテーマディスカッションの場を設け、新しい価値が形成された社会を描くことで社会に求められるサービス創造を展望するワークショップです。ご関心をお寄せいただける多くの皆様と集まり、議論を繰り返しながらラフなディスカッションの場の醸成をしていきたいと思っています。

※当面は招待制にて開催します。

開催スケジュール

  • 第8回:未来都市でのくらしと、まだ見ぬANSHIN

    話題提供:渋谷区経営企画部 山﨑善広氏

    2017年9月19日(火) 17:00〜20:00

  • シンポジウムイベント:Co-Creation"共想"フォーラム

    2017年11月16日(木) 13:00〜17:30

    会場:イイノホール(地下鉄霞ヶ関駅直結)
    主催:日本経済新聞社クロスメディア営業局、セコム株式会社
    協力:国立研究開発法人 科学技術振興機構(サイエンスアゴラ)予定
    ご案内・参加申し込みの受付は、10月を予定しています。

開催レポート

開催終了のセコムオープンラボは、後日レポートページを掲載します。
こちらからご確認ください。

開催レポート一覧へ

お問い合わせフォームへ

トップに戻る