セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > 一日に3365件起きている犯罪


水曜コラム データから読む

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

水曜コラム データから読む

一日に3365件起きている犯罪

 警察庁では、毎月、犯罪統計資料を発表しています。認知件数と検挙件数を犯罪の種類別にまとめたものです。
 先週、2013年1月〜10月のものが発表されました。この10月までの刑法犯認知件数は、102万3028件で、10年前の同時期に比べ、111万6222件の減少となっています。一日当たりに直すと、3365件起きている計算になります。
 今回は、この資料に載っているデータをもとに、今年10月までの犯罪の状況についてみてみようと思います。

減っている犯罪、増えている犯罪
 皆さんご存知の通り、ほとんどの犯罪は減少しています。この10年で、認知件数が何倍になったかを示したものが右の図です。1倍より小さい方は減少、1倍より大きい方は増加をしたことになります。
 この中で、ほぼ一貫して増加となっているものは、暴行、脅迫、公然わいせつです。反対に、ほぼ一貫して減少しているものは、強盗、恐喝、侵入盗、乗り物盗、非侵入盗、偽造です。それ以外は、この10年でみると減少となっていますが、途中で状況が変わったものです。
 中でも、近年増加に転じたものがいくつかあります。それが図中の赤で示したものです。昨年比1.1倍となった殺人、2012年を底に増えだした放火、2011年を底に増えだしている強姦、2012年を底に増えだしている詐欺、2009年を底に増えている強制わいせつです。

空き巣は一日に94件起きている
 では、これらの犯罪が一日に何件発生しているかを見てみましょう。1月から10月までの認知件数をベースとして計算しています。罪種別に多いものから並べてみます。
 非侵入盗が1248件、乗り物盗が988件、侵入盗が257件、詐欺が114件、暴行が89件などとなっています。
 数字の大きい、侵入盗、非侵入盗、乗り物盗といった窃盗を、さらに細かくみます。侵入盗のうち、空き巣が94件、出店荒しが38件、忍び込みが31件、事務所荒しが25件などです。非侵入盗では、万引きが333件、車上ねらいが210件、部品ねらいが106件などと続き、ひったくりが18件、すり13件などとなっています。乗り物盗については、自転車盗が821件、オートバイ盗が123件、自動車盗が44件です。
 一日にこれだけの犯罪が起こっているわけですが、侵入盗、非侵入盗、自動車盗については、大幅に減少したために、ここまでに収まっているのです。

2014年の刑法犯は123万件?
 年末までに、まだまだ件数は増えていくものと思われます。例年のペースで行けば、今年一年間の刑法犯認知件数は、122〜123万件となり、12年連続の減少となりそうです。
 しかし、先に示しましたように、明らかに増加のトレンドに入っている犯罪もあります。ここ数年増加を続けている、放火や強姦、詐欺、強制わいせつといったものです。また、昨年から増えだしている殺人も気になるところです。
 いずれも、件数が底を打った年に比べて1割程度の増加ではありますが、手をこまねいていると、どんどん増加していかないとも限りません。


セコムIS研究所
リスクマネジメントグループ
濱田宏彰

2004年と2014年を比べた時の犯罪の増加率(1〜10月の犯罪件数を比較、警察庁統計をもとに作成)

2004年と2014年を比べた時の犯罪の増加率
(1〜10月の犯罪件数を比較、警察庁統計をもとに作成)

月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ