セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > 
1990年 イギリスはじめオーストラリア、ニュージーランドでも、
セコムのセキュリティのサービスクオリティーに高い評価


木曜コラム セコム50年の歩み

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

木曜コラム セコム50年の歩み


1990年 イギリスはじめオーストラリア、ニュージーランドでも、
セコムのセキュリティのサービスクオリティーに高い評価

 イギリスでは1996年にセコムPLC、オーストラリアでは1990年にセコムオーストラリア鰍設立してセキュリティ事業を開始しました。
 イギリスでは昔も今もセキュリティ会社のほとんどが安全機器の販売設置業者で、まれに安全機器と監視センターを通信回線で結んでいる会社もありますが、その場合も異常の発生を利用者と警察に通報するだけ。
 そこで、セコムPLCでは2003年頃から、他社が提供しているのはハードウェア、セコムが提供しているのは「安全・安心」というソフトウェアと"違い"をアピール。この戦術が当たり、セコムのオンライン・セキュリティに対する理解が一気に進みました。
 また、イギリスの警備業界関係者などが集まって開催される「セキュリティ・エクセレンス・アワード」で最優秀顧客サービス賞を受賞したことが追い風になりました。
 2011年4月には、イギリスの四大メガバンクの一つである、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS銀行)の支店からセキュリティサービスの契約約2000店舗を受注。さらに6月にはイギリスのセキュリティ会社「キャピタルQハイセキュリティサービス」を買収したことにより、その顧客である、同じく四大メガバンクの一つ、HSBC銀行の支店約1500店舗のセキュリティサービスも担当することになりました。
 こうして今ではイギリス全土でセキュリティを提供し、イギリス国内における契約件数で3本の指に入る業界最大手のセキュリティ会社に成長しています。
 セコムオーストラリアは2006年に「要求レベルの高いお客様のどのようなニーズにもクオリティの高いサービスで応え続ける、ナンバーワン品質のセキュリティ会社になる」という方針を掲げました。
 この戦略が的中し、オーストラリアの四大銀行の一つであるコモンウェルス銀行系で国内最大級の資産運用会社所有のビル5棟の常駐とパトロール契約を取得して以降、著名企業から次々と契約を取得していきました。
 なお、2011年4月にニュージーランドで安全機器の販売と保守点検を業務とするセキュリティ会社を子会社化。セコムガードオールNZ鰍ニして、オークランド市を中心に、トータルなセキュリティシステムを提供しています。オーストラリアとニュージーランドでは、両国に支店を持つ企業が多いことから、今後は双方でサービスを提供できることになります。
 セコムオーストラリアは「オセアニアでNo.1のセキュリティ会社」をめざしています。

【関連記事 pick up!
"全体像"で理解する読み解くセコム50年の歩み


セコム株式会社
コーポレート広報部

イギリス・セコムPLCのコントロールセンター

イギリス・セコムPLCのコントロールセンター



月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ