セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > 「セコムの理念」を中心として体系化されたセコムの研修


火曜コラム セコム商品ニュース

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

火曜コラム セコム商品ニュース

「セコムの理念」を中心として体系化されたセコムの研修

 セコムでは、企業理念である「社会にとって有益な事業を行う」「現状打破の精神」「正しさの追求」などの考えを継承していくために、独自の教育・研修体系を確立して人材開発に力を注いでいます。
 現在、研修施設「セコムHDセンター」は、東京・多摩、静岡・御殿場、三重・名張、熊本・阿蘇の4カ所に設けられ、新入社員研修をはじめ職能別、階層別にさまざまな集合研修が行われています。HDとは"Human Development"(人材開発)のことです。
 今回は御殿場にあるセコムHDセンター御殿場を訪ね、人材開発を担う研修部の須之内雅樹インストラクターに話を聞きました。須之内インストラクターは、セコムに入社して8年目になります。セキュリティサービスのフィールドで緊急対処員や業務責任者を経験した後、研修部に配属となり、人材開発に携わっています。入社前は、大学で少林寺拳法部の主将として後輩指導の経験も持つなど、まさに教育のエキスパートです。

Q.新入社員を例に、研修の概要を教えてください。
 新入社員は入社後、セコムHDセンターに集まり、セキュリティサービスの第一線業務に就くための集合研修に参加します。研修では、侵入異常など緊急時の対処方法を学ぶだけでなく、理念や沿革、社員行動規範、職種別に習得すべき知識や技能を教わります。
 入社半年後には基礎研修、入社1年後には中堅研修を通じて、1年間を目途に安全のプロとして求められる考え方や基礎的な技能について学びます。その後も、レベルに応じた研修を行っています。
 そのほか、配属先では上司や先輩社員が日常業務を通じて業務の考え方や内容、技能を教育するOJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング)を実施しています。また、知識・技能の習得度や理念の体得度に応じて等級が上がる「グレード制度」を行っています。 

Q.担当している仕事を教えてください。
 私は研修部のインストラクターとして、主にセキュリティ分野の新入社員研修を担当しています。
 セコムの教育は、セコム社員の基本的な考え方である「セコムの理念」や行動規範を中心に体系化されています。特に「セコムの理念」は講義だけでなく、グループ討議や実習で多くの時間を費やし、全社員が理解することを心がけています。また、私はさまざまな研修に立ち会い幹部社員の話を聞く機会も多いため、会社としての考え方を研修生に伝えることも大切な役割だと思います。

Q.「セコムの理念」を大切にした研修を行っているのですね。
 どんなに役立つスキルを身につけたとしても、その中にしっかりとした考え方がなければ、お客さまに安全を提供することはできません。「セコムの理念」は、いうなれば「安全・安心」を提供するセコム社員の軸となるものです。
「セコムの理念」は、主に「セコムの基本的理念」「セコムの組織風土」「お客様へのあるべき姿勢」「仕事・人生へのアドバイス」の4章から構成されています。「現状打破の精神」「既成概念の打破」「正しさの追求」といった「セコムの理念」は、私たちセコム社員の原動力になっています。

Q.インストラクターとしての今後の抱負を教えてください。
 セコムでは、「一件の信頼の大切さ」という理念があります。これは、"失った信頼(ご契約先)は戻ってこない"ということです。そのことを肝に銘じ、全社員が「安全・安心」を提供するプロとして99%ではなく100%の行動が行えるように、100人いたら99人ではなく100人が最高のサービスを提供できるように研修を行いたいと思っています。
 そして研修を受けた全社員が安全を提供するセコム社員としての誇りと情熱を持ち、最高の「安全・安心」を提供して欲しいと思っています。そのためも研修生の手本として、私自身、スキルや考え方に磨きをかけることはもちろん、あらゆる行動において自らを律し、愚直に取り組んでいきたいと思います。

(参考)
・"全体像"で理解する「現場レポート」はこちら

セコム株式会社
コーポレート広報部

研修部須之内雅樹インストラクター

研修部
須之内雅樹インストラクター



研修で「セコムの理念」について講義する須之内インストラクター

研修で「セコムの理念」について講義する須之内インストラクター



月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • あんしん介護のススメ
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ