セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー >  体の免疫機能と防犯対策にともに必要なものとは


月曜コラム 安心豆知識

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

月曜コラム 安心豆知識

体の免疫機能と防犯対策にともに必要なものとは

 3月も下旬に入り、スギ花粉が盛んに舞うころとなりましたが、皆さん体調はどうでしょうか。花粉症は、花粉というアレルギー物質が体内に入り、体がそれを排除しようとして起こる過剰反応であることはよく知られています。

 今回は、体が自らにとって好ましくない存在を排除しようとする機能の免疫機能とセキュリティの関係について考えてみたいと思います。

体に情報を知らせるセキュリティ対策
 細菌やウイルスによる感染症に対して、体の免疫機能をきちんと働かせて病気にかからない対策が予防接種です。これは免疫機能に、体内に入れてはいけない細菌やウイルスなどの病原体を知らせ、それを入れない訓練をさせる対策に当たります。予防接種で体に入れられる薬剤は、病原体の正体を知らせる情報そのものです。病原体という「敵」の情報を体にあらかじめ知らせることで、それに対する準備ができるという訳です。

実世界の防犯では
 さて、ここで、家庭や町内などの「場所の防犯」について考えてみます。一般的に、「場所の防犯」を考えた場合のセキュリティは、「ある場所に、その場所に居てはいけないモノが居ないこと」によって実現されます。体の免疫機能は、「体内に、居てはいけない病原体が居ないこと」で実現されるという意味で、体という場所の防犯そのものといっても良いのかも知れません。

 それでは、場所の防犯をきちんと機能させるために一番大切なことは一体何でしょうか。予防接種は、免疫機能という体のセキュリティを保つ仕組みに「居てはいけない存在」の情報を与える役割をします。情報を与えることが、体のセキュリティを向上させるのです。

パソコンのセキュリティ対策でも同じ
 これはパソコンのセキュリティにもいえることです。パソコンにインストールされた「ウイルス対策ソフト」は、ウイルスに関する情報を得てはじめて、その能力を発揮することができるようになります。それゆえ、セキュリティにとって情報は大切なのです。

地域の情報提供サービスも活用できる
 日本各地の自治体、警察などでは、その地域で発生した事件や事故などの情報をメールで知らせるサービスを提供しています。場所のセキュリティを保つ上において「情報が大切」だということを考えると、これらのサービスを積極的に活用することが有効です。セキュリティに対する情報をどれだけ活用するかが、場所の防犯という意味でのセキュリティレベルを左右するということを覚えておいていただければと思います。

(参考)
・安心豆知識「安心への第一歩は情報の入手から」 (2010/9/6)

セコムIS研究所
セキュリティコンサルティンググループ
甘利康文

月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • あんしん介護のススメ
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ