セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > 充実した補償で高い評価を受ける「自由診療保険メディコム」


木曜コラム セコム50年の歩み

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

木曜コラム セコム50年の歩み

充実した補償で高い評価を受ける「自由診療保険メディコム」

「社会システム産業」とは、安全システムの普及を通じて構築してきた日本最大級の情報ネットワークをベースとして、社会にとって安心で、便利で、快適なサービス・システムを創造し、複合的・融合的に新しい社会システムとして提供する産業のことです。
 今回のコラムでは、「社会システム産業」の中の損害保険事業から「自由診療保険メディコム」についてご紹介します。

 セコム損害保険(株)は、セコムグループの一員という強みを発揮し、これまで従来の損害保険商品の枠にとらわれない斬新な発想と商品開発力で、独創的な保険商品・サービスを生み出してきました。
 なかでも「自由診療保険メディコム」は、がんと診断されたら○○万円、がんの治療で入院したら1日○万円などの従来型のがん保険とは違い、入院でも、通院でも、保険診療でも、自由診療でも、がんの治療にかかった治療費の実額を補償する日本唯一(セコム損保調べ)のがん保険として高い評価を受けています。

 がんの治療は、「保険診療」「先進医療」「自由診療」で行われる場合があります。「保険診療」は私たちが日ごろ医療機関で受けている治療で、健康保険が適用となるため、治療費も通常3割の自己負担で済みます。それに対して、重粒子線治療などといった「先進医療」や、国内未承認の抗がん剤などによる最先端治療を受ける「自由診療」は、健康保険が効かないため、治療費は全額自己負担となり、高額化するケースも少なくありません。
 そのため、がんの治療は経済的な負担も大きくなる可能性があるため、あらかじめ備えをしていなかった場合、治療費を捻出することができず、治療法の選択肢の幅を狭める可能性があります。

「メディコム」では、経済的負担に悩まされることなくがん治療に専念できるように、充実した補償内容でバックアップします。
 一般的な日額保障タイプのがん保険は、入院日数・通院日数・手術の種類などに応じて、保険金の額が決まるのに対して、「メディコム」はがん治療にかかった費用を補償します。入院治療費は保険金が無制限のため、実質的な負担額は0円になります。また、通院治療に対しても通院日数無制限で5年ごとに1,000万円まで補償するため、長期化する治療も安心して受けることができます。

 万が一の場合にも、経済的な負担を心配することなくベストな治療を目指せることは、私たちの暮らしに大きな安心を与えます。セコム損害保険では今後も、「メディコム」などの保険商品を通して、皆さまの暮らしに「安全・安心」を提供していきます。

(参考)
「自由診療保険メディコム」


セコム株式会社
コーポレート広報部

月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ