セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > 失うと困る家電品の筆頭はパソコン


月曜コラム 安心豆知識

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

月曜コラム 安心豆知識

失うと困る家電品の筆頭はパソコン

 総務省が発表した昨年の「通信利用動向調査」を見ると、昨年2008年のパソコンの世帯普及率は86%、個人利用率においても64%という数字になっています。もはやパソコンは、「一家に一台」ではなく、「一人に一台」という時代になりつつあると言えるでしょう。本コラムの読者の皆さんも、ウェブページの閲覧、
メールのやり取り、音楽データのダウンロード、デジカメのデータの保存やプリント、住所録の整理、音楽
データの保存など、いろいろな目的でパソコンを使用されていることと思います。

 今や、企業のみならず、家庭においてもパソコンを盗まれてしまうと、すぐに困ってしまう状況になっていることは容易に想像できます。ハードウェアとしてのパソコンは、盗まれた場合でも、盗難保険などで代替品を用意できるかもしれません。しかし、パソコン内部に保管された貴重なデータは取り返しがつきません。皆さんは、パソコンが泥棒に狙われることを想定した防犯対策を行っておられるでしょうか?

 また、パソコン内部の貴重なデータが失われるというリスクは、それが盗まれた時に限りません。機械である以上、いつかは必ず壊れるのです。データ消失のリスク低減という意味からも、パソコン内部のデータは、外部メディアにバックアップを取ることをお勧めします。

 パソコンを狙う泥棒の大部分は、売りさばいて換金するのを目的に、ハードウェアとしてのパソコン本体を狙ってきます。デスクトップパソコンであれば、係留ワイヤーで机などに固定しましょう。ノートパソコンは、使わないときは鍵のかかる引き出しなどに保管すると良いでしょう。これらの対策は、泥棒に犯行の時間をかけさせるのが目的です。加えて、ホームセキュリティに加入しておけば、さらに安心です。侵入検知により、すぐ人が駆けつけるため、時間稼ぎの対策と相まってパソコン本体を盗難されにくくする効果が期待できます。

 一方、泥棒の中には、始めからパソコンの内部データを狙ってくる犯罪者もいます。パソコン内に保存されたメールアドレスなどの個人情報や、クレジットカード情報、オンラインバンキングのユーザーID・パスワードなどを盗み、それを悪用して利益を得るのが目的です。 USBメモリーなどの記録メディアを持ち込み、
ハードウェアとしてのパソコンには手をつけずに、中のデータのみを盗んでいくという泥棒です。パソコン起動時には必ずパスワードを入力するように設定してください。家の中にあるパソコンだからといって油断は禁物です。

 クレジットカード情報などの金銭授受に関する個人情報は、可能な限りパソコン内部に保存しないようにしましょう。最近のOSには、パスワードなどを自動で挿入して入力の手間を省いてくれる「オートコンプリート」と呼ばれる機能がありますが、この機能の利用にも注意が必要です。特に、金銭に絡むパスワードの場合、なるべく使用しないようにした方が無難です。

 泥棒の中には、盗んだパソコンに起動パスワードがかかっている場合でも、そこからハードディスクを取り出し、データを直接読み出そうとする者もいます。これに対しては、重要なデータについては暗号化し、パスワードを入力しないと見ることができないようにする対策が考えられます。

 加えて、バックアップを取った外部メディアの保管場所にも気をつけてください。パソコンのそばに置いておくと、パソコンもろとも盗まれてしまうリスクが高まります。外部メディアは、パソコンのある場所から離れた、鍵のかかるところに保管することです。

 時代が進みITの進歩と共に、パソコンは、個人が所有するものの中で盗られると困るものの筆頭になりつつあります。十分に注意してもしすぎることはありません。

セコムIS研究所
セキュリティコンサルティンググループ
甘利 康文

月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ