女性の防犯情報サイト-女性のためのあんしんライフnavi女性の防犯対策情報サイト - 防犯対策から防災対策まで女性の「安全・安心」総合情報 - 
byセコム「働く女性の安全委員会」

放送作家たむらようこさんと考える
女性には女性の、防犯・防災・情報セキュリティ対策

  1. ホーム
  2. 放送作家たむらようこさんと考える女性には女性の、防犯・防災・情報セキュリティ対策

放送作家たむらようこさんと考える 最新2016年版 女性には女性の、防犯・防災・情報セキュリティ対策

セコム働く女性の安全委員会の皆さん

朝日新聞デジタル&wとのタイアップ企画で、2016年3月に朝日新聞デジタル&w内に記載されていた記事です。

東日本大震災から今年で5年。あの時の思い、皆さんはなにか行動に移しましたか?今回は、放送作家で、女性だけの制作会社の社長としても活躍するたむらようこさんが、「セコム働く女性の安全委員会」を訪問。
女性に役立つセキュリティの知恵や防災対策について、委員会のメンバー3人とざっくばらんに意見を交わしました。見えてきたのは、女性ならではの対策の重要性。「自分は大丈夫!」という過信はもっとも危険です。できる対策を、今すぐ始めるためにどうすればいいのか。たむらさんと一緒に学んでいきましょう。

たむら ようこ さん

放送作家。「慎吾ママ」のキャラクターを世に送り出す他、「サザエさん」「グータンヌーボ」「祝女」「めざましテレビ」などで構成や脚本を手がける。2001年に子連れで働ける、女性ばかりの番組制作会社、株式会社ベイビー・プラネットを設立し社長としても活躍中。

自宅、会社、外出先。
災害はいつ起きるか分からない!

備えあれば憂いなし。さらに女性ならではの備えがあればもっと安心。いつ起こるかわからない自然災害に対して、しっかり備えておきましょう。

つづきを読む
「私は大丈夫」という思い込みを捨て、防犯意識を高めよう!

ひったくりや痴漢など、女性をターゲットとした犯罪も多くあります。毎日を「安全・安心」に過ごせるよう、在宅中には在宅中の、外出中には外出中の、それぞれ適した防犯対策が必要です。

つづきを読む
PC・スマホにいますぐセキュリティ対策を!

安全にSNSを楽しむポイントからパスワードの設定方法まで、ネット被害を防ぐための対策をご紹介!

つづきを読む

女性のための防犯対策をクイズ動画でチェック!

あなたはいくつ正解できるでしょう?

女性のための防犯対策をクイズ動画でチェック!
セコム働く女性の安全員会とは セキュリティのプロの視点と女性ならではの視点から、主に働く女性のライフスタイルを、防犯という面から考えることを目的に集まった委員会。女性向けのセミナーの実施や「安全・安心」な暮らしに役立つ情報をホームページなどで、お届けしています。