防犯対策やセキュリティならセコム株式会社

このウィンドウを閉じる

オープンイノベーションニュース 2019年7月19日
セコム株式会社

マイナビ主催の大学生向けビジコン
「キャリアインカレ2019」に参画
セコムらしい課題起点の考え方で学生と未来の社会を展望

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:尾関一郎)は、このほど、株式会社マイナビが主催する「キャリアインカレ2019」に参画し、2030年のセコムを題材の一つとした大学生ビジネスコンテストを開催することとなりました。

セコムは、“共想”をキーワードに、多様な世代・視座・専門性で少し先の未来の社会を議論する「セコムオープンラボ」を2016年より定期開催しています。また、この発展形として、昨年度からマイナビが主催する大学生ビジネスコンテスト「キャリアインカレ2018」に参画し、学生の視点からも議論を深めてきました。

今般参画する「キャリアインカレ2019」では、昨年度よりテーマを発展させ、未来を担う学生の手により社会に大きなインパクトを与えるような未来の課題の可視化を試みるものです。

本イベントでは、学生世代のチーム参加によるビジネスコンテストを実施。昨年度は、セコムの代表として出場した学生チームが決勝大会視聴者の最多支持を得て「ニコニコ視聴者賞」を受賞しました。

今年度、セコムが掲げるテーマは「2030年、社会や日常のあたりまえを変えていく、セコムらしい課題起点の新サービスを創案せよ!」。まだ見ぬ社会課題を題材に、学生チームによる企画書のエントリーにより、本年10月以降、書類審査、動画審査、準決勝大会を経て、2020年初頭の決勝大会で総合優勝が決まります。

セコムは、これまで、「セコムオープンラボ」を通じて多様なマインドセットの参加者と未来の社会を展望し、その課題を可視化する議論を進めてきました。キャリアインカレという大勢の学生が集う場で未来のセコムを議論することで、「セコムグループ2030年ビジョン」における「あんしんプラットフォーム」構想実現に向け、学生世代の視点と自由な発想から生まれる新しい切り口とともに、未来の社会に向けた想いを高めていきます。

“共想”をキーワードに進むセコムのオープンイノベーション。それは、多様な価値観や可能性を持つパートナーとの共感から生まれる新しい価値の創出です。セコムはこれからも社会に対する想いを基礎とした“共想”によるオープンイノベーションの活動を通じて、社会に求められる“お困りごと”を解決する革新的なサービスの創出に取り組んでまいります。

「セコムオープンラボ」は、セコムが主催している社会連携アイデアソンです。毎回異なるテーマについて分野・業界を超えた多くの参加者と大勢で未来に向けた議論・対話を行うことで、多様な未来像に共感する仲間づくりを進めて、共に今後の社会を展望していくことを目的としており、これまで延べ延べ884社1473名に参加いただいています。

開催概要

「キャリアインカレ2019」

名称 キャリアインカレ2019
セコムテーマ 「2030年、社会や日常のあたりまえを変えていく、
セコムらしい課題起点の新サービスを創案せよ!」
申込期間 プレエントリー:2019年6月3日(月)~
本エントリー:2019年10月1日(火)~10月30日(水)
決勝大会 2020年初頭
副賞 総合優勝チーム:奨学金100万円、企業代表チーム:奨学金10万円
主催 株式会社マイナビ
参加対象 決勝大会日時点で、大学・大学院に在学中の方
(ただし、2020年卒として就職予定の方を除く)
2-4名のチームによるエントリー
詳細、申し込み キャリアインカレ2019サイト
キャリアインカレ2019サイトセコムページ

問い合わせ先

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
セコム株式会社 コーポレート広報部 中川 TEL:03-5775-8210

Copyright(C) SECOM CO.,LTD All Rights Reserved.