女性の防犯情報サイト-女性のためのあんしんライフnavi女性の防犯対策情報サイト - 防犯対策から防災対策まで女性の「安全・安心」総合情報 - 
byセコム「働く女性の安全委員会」

あんしんコラム

まずは身近にできる対策から。「働く女性の安全委員会」のメンバーが対策をご紹介します。

第33回 スマートフォンを安全に使うには

こんにちは。春が少しずつ近づいているのを実感できるようになってきましたね。スーツを新調したり、新しいバッグの準備をしたり・・・。春は何かと新作が出るシーズンなので楽しみですよね。バッグや靴など、私は欲しいものばかりで、帰宅途中にショッピングをしては、お財布とにらめっこの日々です。

2011.2.28更新

携帯電話も春の新機種が発売され、ますます選択肢が増えてきました。特にスマートフォンは次から次へと新機種が発売されていますね。電車の中や街中でもスマートフォンを持っている人を多く見かけるようになりました。携帯電話というより、小さなパソコンを持ち歩いているくらいの便利さで、これから買い換えようと思っている人も多いのではないでしょうか。ただ、気をつけて欲しいのは、スマートフォンは個人情報の宝庫ということ。便利で快適な反面、注意しなければならないことも多いのです。

機能が充実したスマートフォン

急激に利用者を増やしているスマートフォン。その最大の魅力は、インターネットが従来の携帯電話よりも便利で快適に使えることです。しかも、画面が大きくて見やすいので、情報を見るときにとてもうれしいですよね。

さらに、ライフスタイルや自分の好みに合わせて、画像編集や表計算など、いろいろなアプリ(アプリケーション)をダウンロードして使うことができます。
 アプリとは、さまざまなことを行うために必要なソフトウェアのこと。移動の合間にゲームを楽しんだり、お料理のレシピを見たりとちょっとした時間を楽しむツールとして活用することもできます。
 また、地図を見るときなどは、画面が大きく、従来の携帯電話よりも見やすいので、とっても便利ですよね。

スマートフォンは個人情報の宝庫!

便利で楽しいスマートフォンは、ちょっとした空き時間や移動中など、外出先で取り出して使用することも多いと思います。
 そんなときに注意して欲しいのが周囲の目線。電車を待っているときなど、隣や後ろの人から画面をのぞき見されているかもしれません。これは、従来の携帯電話でも同じことです。メールの内容やスケジュールを見られるとプライバシーをのぞかれた気がしませんか。
 また、スマートフォンがパソコンのように使えるということは、大切なデータや個人情報を扱う機会が今まで以上に多くなるので、使用するときは携帯電話以上に周囲に気を配りましょう

いま、注目を集めているtwitterやmixi、FacebookなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)をスマートフォンで利用している人も多いですよね。IDやパスワードを記憶させておくと、簡単にログインできてとても便利!
 その反面、スマートフォンをなくしたときに第3者があなたに"なりすまし"て、あなたの代わりに書き込みなどをされてしまう危険もあるんです。見終わったら、必ずログアウトする習慣を身につけましょう。

さらに、ネットショッピングでのクレジットカードの情報も見られてしまう危険性があります。簡単で便利だからこそ、パスワードでロックをかける習慣をつけ、万が一スマートフォンを落としたり、忘れたりしても、被害を最小限に抑えられるように注意しましょう。

そして、スマートフォンもパソコンと同様、ウイルスの標的となる危険性があります。インターネットの利用時や、新しいアプリをダウンロードする際には、不正なプログラムでないか確認するようにしましょう。

スマートフォンを使うなら・・・。3つのルール

  1. のぞき見防止の画面保護シールでのぞき見をシャットアウト
  2. パスワードで操作ロックを徹底する
  3. ウイルス対策を万全に

スマートフォンは、手軽に持ち歩けるパソコンのようなもの。自分自身の個人情報だけでなく、お友達の個人情報や、ビジネスシーンで利用している方はお仕事上の機密も流出してしまう恐れも・・・。手軽だからこそ、日ごろからの対策が必要なんですよ。
 自分自身を守るためにも、そして周囲の人に迷惑をかけないためにも、スマートフォンは単なる"携帯電話"ではなく"高性能なモバイルコンピューター"だという意識を持って、しっかりロックして使いましょう。

また、ウイルス対策も忘れずに。防御アプリを導入したり、アプリをダウンロードする前に提供元をきちんと確認して、不明な場合はインストールしないようにしましょう。
 便利なツール、スマートフォン。リスクを認識して安全に使いこなしていきましょう!