コミュニティへの取り組み|地域・社会とともに|基盤的CSR|セキュリティのセコム株式会社-信頼される安心を、社会へ。-

コミュニティへの取り組み

「安全・安心」をさらに社会に広め、地域社会の発展に貢献することもセコムの使命と考え、子ども・女性・シニアに対する防犯意識の啓発活動などを行っています。また、頻発する自然災害への支援活動、スポーツ競技の支援、国などと協働した地域コミュニティ活動なども実施し、社会課題の解決に取り組んでいます。

基本的な考え方・方針

セコムグループは、地域社会との良好な関係性を構築していくために、以下の5つの分野で地域貢献活動を進めています。

  1. 防犯意識の啓発活動
  2. 次世代育成活動
  3. 災害支援活動
  4. スポーツ支援活動
  5. 地域・国際コミュニティ活動

これらはすべて、事業および事業の周辺領域でコミュニティとの関わりを通じて発展させてきた取り組みであり、今後もセコムグループにとって重要な活動と位置づけ、継続して推進していくものです。

中でも特に、「防犯意識の啓発活動」は、当社が長年事業を通じて蓄積したノウハウを社会に還元することを通じて、生活者の皆様をはじめ社会の人々が危険を事前に回避し、安全で安心できる生活の実現に資することを目的として取り組んでいるものです。

推進体制

地域社会との関わりの中で生まれ、発展させていくコミュニティ活動は各地域の事業所が、災害支援やスポーツ支援は本社の担当部門が、それぞれ国や自治体、NGO、企業などとともに推進しています。

活動の状況については、「コーポレート広報部」が情報の収集を行い、各種のサポートを行っています。

目標と実績

より多くの方に防犯意識を高めていただくことを目的とし、2017年度は「セコム子ども安全教室」を165回、「女性の防犯セミナー」を20回開催しました。

コミュニティへの取り組み。セコムのサステナビリティ実現への取り組みについて紹介しているページです。セコムは、経済面、環境面、社会面の活動を通じて、「企業と社会が共に持続的に発展することが重要である」という考え方を根底におき、創業以来、事業を通じて社会・環境課題の解決に努めています。