ニュースレター 2010年3月24日
  セコム株式会社
春の新生活シーズンにあわせ、サイトに新ページを開設
「セコム働く女性の安全委員会」が
今日からできる防犯対策を積極アドバイス

これまでの活動の経過と成果のご報告

 4月は、入学や就職・転職をきっかけに、新しい街で一人暮らしを始めたり、生活パターンが大きく変わる方が多い時期です。しかし、近年、女性の社会進出が進み、大学生や社会人の女性の一人暮らしや、職場からの深夜帰宅時の一人歩きなど、犯罪に遭遇するリスクが増えてきています。ここ数年を振り返ってみても、2008年に東京都江東区で会社員女性が殺害された事件や、2009年秋に島根県と千葉県で相次いで女子大生が遺体で発見された事件など、若い女性が犠牲になった痛ましいニュースがありました。改めて今、女性が安心して暮らすことができる社会の実現が求められています。

 セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:前田修司)では、社会貢献活動の一環として、2007年秋に「セコム 働く女性の安全委員会」を発足し、女性向けの防犯対策や安全・安心にまつわる情報提供の活動を継続してきました。この委員会は、“働く女性と安全のプロの視点で、働く女性のための防犯対策を考え啓蒙する”ことを目的に、セコムの女性社員6名により構成されています。

 この春、女性の防犯対策サイトに新ページを開設したのを機に、報道関係の皆様に「セコム 働く女性の安全委員会」の取り組みについて参考資料としてまとめました。ご査収いただき、今後の取材の参考として、または取材のご検討をいただければ幸甚です。
目次
■若い女性を取り巻く犯罪のリスク
■ウェブサイトに新ページ「女性の“あんしん新生活”ガイド」を開設
■「セコム 働く女性の安全委員会」活動の広がり
(1)女性向け“新感覚”防犯本『ライフスタイルWoman360°』の発刊
(2)女性向け防犯総合サイト『女性のためのあんしんライフnavi』で情報発信
(3)セコムが厳選した防犯グッズセット「女性のためのあんしんライフパック」を発売
(4)委員会メンバーによる女性向け防犯セミナーの開催
■ 若い女性を取り巻く犯罪のリスク

 女性が被害を受けた犯罪について見てみると、人口10万人当たりの被害件数では、20歳代が最も多く(1,599.62件)、次いで20歳未満(948.98件)、30歳代(886.90件)となっており(2008年警察庁調べ)、若い女性が犯罪被害にあうリスクが高まっています。
 若い女性は性犯罪の被害に遭遇するリスクがあるだけでなく、男性に比べて抵抗力が弱いために、ひったくりなどの犯罪のターゲットになりやすい傾向にあります。例えば、ひったくりの被害者は9割以上が女性で、さらには、3割以上が20〜30歳代の女性なのです(2008年警察庁調べ)。住宅を狙った侵入犯罪の中にも、女性だけの住まいであることを知って犯行に及ぶケースも見受けられます。
 それだけでなく、都市部では、通学・通勤時間帯に電車内でのチカン被害が問題となっています。昨年警察庁が初めて公表した集計によると、2008年に東京・神奈川・埼玉・千葉の4都県で強制わいせつ罪が341件、迷惑防止条例違反が2,075件に上りました。警察や鉄道会社が被害防止に取り組んでいますが、このような日常的な犯罪に対しては、女性の防犯意識向上も欠かせません。

■ ウェブサイトに新ページ「女性の“あんしん新生活”ガイド」を開設

 4月から大学に入学し、初めて親元を離れて一人暮らしや寮生活を始める方や、就職をして新しい街で生活を始めたり、仕事やプライベートで夜遅くまで外出するようになる方もいらっしゃることでしょう。
 「セコム 働く女性の安全委員会」では、このようにライフスタイルに変化がある時期こそ、日ごろの防犯対策を見直していただきたいと考えています。
 また、今まで自分で防犯対策を施していなかった方々にも、その必要性に気づいていただき、より安全・安心な毎日を送っていただきたいと願っています。
 そこでこのたび、同委員会が運営する女性向けウェブサイト『女性のためのあんしんライフnavi』に、新生活を応援する新ページ「女性の“あんしん新生活”ガイド」を開設しました。


<「女性の“あんしん新生活”ガイド」の主なコンテンツ>
「あなたの危険度チェック!」…… 10のチェックリストで、普段のなにげない行動に、防犯の“スキ”が隠れていないか知っていただくコンテンツです。チェック項目の当てはまる数によって、「初心者」「中級者」「上級者」に診断し、「セコム 働く女性の安全委員会」のメンバーが容易に防犯力をアップするためのアドバイスをします。

画像:「女性の“あんしん新生活”ガイド」のチェックリスト
「女性の“あんしん新生活”ガイド」のチェックリスト

「新生活を安全・安心に!女性の防犯24時」…… 通学や通勤で不在になる留守宅、朝の通学・通勤時、夜道の防犯、夜間の在宅時の防犯といった日常の4つのシーンで、女性の毎日に潜むリスクを解説しています。簡単な防犯対策ポイントも掲載し、すぐに暮らしの安全にお役立ていただけます。
「女性の“あんしん新生活”ガイド」 URL:http://www.secom.co.jp/anshinnavi/newlife.html

■ 「セコム 働く女性の安全委員会」活動の広がり

(1) 女性向け“新感覚”防犯本『タイプ別にみる働く女性の防犯対策 ライフスタイルWoman360°』の発刊
「セコム 働く女性の安全委員会」では、2007年秋の発足当初、全国の働く女性135名を対象に、防犯に関する独自のアンケートを実施しました。その結果、チカンや泥棒など、何らかの被害を受けたことがある女性が102名いたのに対し、外出時の防犯対策を取っていない女性が118名にものぼることが分かりました。自宅の防犯に関しても、約半数の67名が対策をしていない、と回答。委員会メンバーは若い女性に防犯についてもっと興味を持っていただき、犯罪から身を守る対策を講じていただきたいと考え、まず防犯本の執筆を企画し、2008年3月に、(株)本の泉社から単行本『ライフスタイルWoman360°』が発刊されました。

<『タイプ別にみる働く女性の防犯対策 ライフスタイルWoman360°』の特長>
「セコム 働く女性の安全委員会」が“女性の視点”で執筆…… 委員会のメンバーが読者と同じ“働く女性”という視点と“安全のプロ”という立場を生かして、よりリアリティあふれる内容で、具体的な防犯対策を紹介しています。
チャート式チェックで防犯対策のタイプが分かる、“新感覚”防犯本…… Yes・No形式の質問に答えて、生活や行動パターンでイメージされる4つの動物キャラクターにタイプ分け。該当するキャラクターの項目を読めば、ライフスタイルにあった女性の防犯対策がピンポイントで分かります。

画像:『ライフスタイルWoman360°』
『ライフスタイルWoman360°』
<データ>
著者 「セコム株式会社 働く女性の安全委員会」
発行 株式会社 本の泉社
定価 840円(税込)
体裁 新書判 80ページ


(2) 女性向け防犯総合サイト『女性のためのあんしんライフnavi』で情報発信
2008年夏にオープンしたセコム初の女性に特化した防犯総合サイト『女性のためのあんしんライフnavi』では、継続的に女性向けの防犯アドバイスを紹介しています。防犯・防災対策の紹介はもちろん、委員会メンバーが交替で執筆を担当するコーナー「あんしんコラム」では、防犯のみならず広く安全・安心に関する情報をタイムリーに発信しています。

<『女性のためのあんしんライフnavi』の主なコンテンツ>
「こんな時どうする?防犯対策ファイル」…… 防犯対策の基礎知識を網羅しています。「チカン対策」「泥棒・強盗対策」「ネット犯罪対策」「旅行時の防犯対策」など、10のテーマを掲載。各テーマについて、犯罪傾向や今日からできる防犯対策をご紹介しています。
「防犯グッズコンシェルジェ」…… 防犯ブザーなどの外出時の防犯グッズ、補助錠などの暮らしの防犯グッズといった、セコムがおすすめするグッズをご紹介しています。
「あんしんコラム」…… 委員会メンバーが交代で担当するコラムで、月1回更新。季節に合わせた防犯対策はもちろん、消費者トラブルなど、「安全・安心」をキーワードにさまざまな情報を紹介しています。
便利な“チェックシート”やお楽しみアイテム…… サイト上には、ダウンロードして使える「ひとり暮らしチェックシート」・「旅行前チェックシート」や、オリジナルマウスポインタやデコレメールなどのアイテムもご用意しています。防犯サイトでありながら、楽しみながらご覧いただけます。
画像:「女性のためのあんしんライフnavi」
「女性のためのあんしんライフnavi」
「女性のためのあんしんライフnavi」 URL:http://www.secom.co.jp/anshinnavi/
(3) セコムが厳選した防犯グッズセット「女性のためのあんしんライフパック」を発売
セコムでは、防犯・防災のプロの視点で厳選したグッズを扱う「セコムセレクション」を展開しています。「セコム 働く女性の安全委員会」は、「セコムセレクション」とのコラボレーションで、女性向けの防犯グッズセット「女性のためのあんしんライフパック」を企画しました。
 「セコム 働く女性の安全委員会」のメンバーが、女性が不安を感じやすい点として「チカン・ひったくり」「泥棒・強盗」「盗聴・盗撮」を提案。それぞれについて「セコムセレクション」スタッフが厳選した防犯グッズを、防犯本『ライフスタイルWoman360°』と一緒にセット化しました。
 女性向けに取扱いやすいグッズをセットにし、Webサイトで販売していますので、新生活に必要な防犯グッズを揃えたい場合に、お役立ていただけます。
「女性のためのあんしんライフパック」:7アイテム、10,500円(税込)
〔セット内容〕防犯ブザー、サムターン回し対策グッズ、窓用防犯フィルム、窓用補助錠(2個)、窓用防犯アラーム、盗聴・盗撮機発見センサー、防犯本『ライフスタイルWoman360°』

「女性のためのあんしんライフ スリムパック」:4アイテム、4,200円(税込)
〔セット内容〕防犯ブザー、サムターン回し対策グッズ、窓用補助錠(2個)、防犯本『ライフスタイルWoman360°』

写真:「女性のためのあんしんライフパック」
「女性のためのあんしんライフパック」
   写真:「女性のためのあんしんライフ スリムパック」
「女性のためのあんしんライフ スリムパック」
「女性のためのあんしんライフパック」
URL:http://www.secom.co.jp/personal/goods/lifepack.html
 
(4) 委員会メンバーによる女性向け防犯セミナーを開催
 「セコム 働く女性の安全委員会」では、防犯本の執筆や防犯サイトの運営を通じて培った女性の防犯・防災対策に関するノウハウを活かし、女性向け防犯セミナーを実施しています。
 これまで、20〜30代の女性を対象とした防犯セミナーを、ブックカフェ、女性向け不動産サイト、料理教室とタイアップをして実施しました。また、女子中学・高等学校や看護学校、病院からの要望で、女子生徒などの防犯対策をテーマとした出張講義の実績もあります。
 防犯セミナーでは、「セコム 働く女性の安全委員会」のメンバーがオリジナルのスライドを用い、犯罪傾向や、防犯対策をご紹介しています。ご要望に応じて、防犯グッズを用いた防犯対策の実践も行います。いずれも、女性スタッフが今日から生活に取り入れることができる防犯対策をご紹介することで、「大変分かりやすかった」とご好評いただいています。


 このように、「セコム 働く女性の安全委員会」では、若い女性が、より安全・安心な毎日を送ることに関心をもっていただけるよう活動の幅を広げています。今後も、継続的に情報発信などに取り組んでいきます。



<本報道に関するお問い合せは、下記までお願いいたします。>
セコム株式会社 コーポレート広報部 藤本・齋藤 TEL 03-5775-8210