採択研究一覧(平成18年)|安全安心な科学技術の振興:セコム科学技術振興財団

採択研究一覧表(平成18年度)

1.一般研究(初年度・準備研究)4件 合計4,999.6万円
整理
番号
研究実施代表者 研究課題名 研究予定期間
氏名 所属 本年度の助成額
1 河原 加代子 首都大学東京大学院人間健康科学研究科教授 地域ケアシステムにおける
災害拠点病院のマネジメント機能と
医療職のコンピテンシーモデルの検証
4年間
499.6万円
2 佐々木 良一 東京電機大学工学部情報メディア学科教授 各種セキュリティ要素技術を統合する
トータルセキュリティアーキテクチャ設計法
の確立による安全な情報社会の実現
5年間
2000万円
3 西田 正吾 大阪大学大学院基礎工学研究科教授 広域災害対応のための
シナジェティックインタフェースの
提案と構築
5年間
1500万円
4 増田 幸宏 早稲田大学理工学総合研究センター専任講師 オフィスビルのBC(事業継続)
デジタル支援装置の開発研究
4年間
1000万円

2.特定総合研究(継続)4件 合計3,710万円
整理
番号
研究実施代表者 研究課題名 研究予定期間
氏名 所属 本年度の助成額
1 伊福部 達 東京大学先端科学技術研究センター教授 緊急時におけるコミュニケーション支援
のためのバリアフリー技術と
情報サービス体制
3年間・最終
860万円
2 安田 浩 東京大学国際・産学共同研究センター教授 緊急時の都心部における
コンピュータ・バックアップ・センターと
通信環境に関する研究
3年間・最終
1000万円
3 内田 伸子 お茶の水女子大学理事・副学長/
大学院人間文化研究科教授
幼児の安全教育に関する
総合的研究~幼児の環境認識の発達に
及ぼす社会・文化的要因の影響~
3年間・最終
1000万円
4 林 春男 京都大学防災研究所巨大災害研究センター教授 地震災害からの総合的復旧指標の
開発と、高齢社会に適した効果的な
減災戦略の確立
3年間・2年度
850万円

3.調査研究(継続)9件 合計6,500万円
整理
番号
研究実施代表者 研究課題名 研究予定期間
氏名 所属 本年度の助成額
1 伊藤 寿浩 東京大学大学院工学系研究科助教授 無痛無汗症患者等のための
冷暖房服の開発
3年間・最終
1000万円
2 太田 久彦 (医社)輝生会初台リハビリテーション病院診療部医師 回復期リハビリテーション病棟の
アウトカム評価とアウトカム向上のための
原因分析の研究開発
3年間・最終
300万円
3 中村 功
(廣井 脩)
東洋大学社会学部メディアコミュニケーション学科教授 被害の未然防止または拡大防止のための
災害情報の提供・表現に関する調査研究
3年間・最終
500万円
4 武藤 孝司 獨協医科大学医学部公衆衛生学講座教授 ITを活用した生活習慣病予防プログラムの
医療経済的評価
3年間・最終
500万円
5 小出 治 東京大学大学院工学系研究科教授 アジア大都市圏における
安全・安心システムの研究
3年間・2年度
500万円
6 佐土原 聡 横浜国立大学大学院環境情報研究院教授 広域災害時における安全街区と
その評価研究
3年間・2年度
600万円
7 妹尾 堅一郎 NPO法人産学連携推進機構理事長/
東京大学先端科学技術研究センター特任教授
国際商業街区における、科学技術を
活用した防災・防犯システムの
可能性研究~秋葉原街区における
「災害弱者」を支援するシステムと
サービス~
2年間・最終
1000万円
8 藤岡 一郎 京都産業大学法科大学院法務研究科教授 子供・少年をめぐる
「安全活力の構築」の研究
2年間・最終
300万円
9 淀川 英司 工学院大学常務理事/大学院情報学専攻教授 IT社会環境における
未来医療サービスモデル構築法に
関する研究
~新社会システムモデル構築法の開発~
2年間・最終
1800万円
平成18年度研究助成金交付額 合計15,209.6万円