福原 俊一 フクハラ シュンイチ Fukuhara, Shunichi
所属

九州大学大学院医学研究院
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科

職名
教授
研究室
ホームページ
http://www.healthcare-epikyoto-u.jp
助成研究課題名
医療の質改善を目的とした次世代診療支援システムの開発と活用
キーワード
臨床疫学 アウトカム研究 
研究成果要旨
JapaneseEnglish
助成期間
平成22年度—平成25年度

1979年北海道大学医学部医学科卒業。横須賀米海軍病院インターン、カリフォルニア大学サンフランシスコ校内科レジデントを経て、国立病院東京医療センター循環器科、総合診療科で勤める。1991年に再び渡米し、ハーバード医科大学 臨床疫学・医療政策部の客員研究員に(ハーバード大学院修士課程修了)。翌1992年に帰国し、東京大学医学部講師から、2000年京都大学医学研究科医療疫学分野教授となり、現在に至る。2000-02年東京大学教授併任。2012年福島県立医科大学副学長(医師確保、健康長寿担当)、米国内科学会(ACP)専門医、ACPマスター(MACP)、厚生労働省「高度先進医療専門家会議」委員、「中央社会保険医療協議会・医療技術評価分科会」委員等を歴任。

インタビュー記事