女性のためのあんしんライフnavi

第269回 海外旅行計画中の女性は必見!外務省の「たびレジ」に登録して安全な旅を!

  • ツイート
  • facebookでシェア
  • LINEで送る
  • mixiチェック

年末年始など、まとまった休暇を利用して海外旅行の計画を立てているという女性も多いのではないでしょうか。
海外のひとり旅を楽しむアクティブな「タビジョ」も増えているそうですが、心配なのは安全面。
突然の暴動やテロ、災害などにより、日本人が巻き込まれるケースも発生しています。
安全に海外の「女子旅」や「ひとり旅」を楽しむなら、現地の安全に関する最新情報をリアルタイムで把握することが重要です。
「でもどうやって...?」という方のために、今回は、安心して旅を楽しむためのサポーター「たびレジ」をご紹介します。

「たびレジ」に登録して安全情報をスマホでキャッチ!

画像

外務省が運営する海外安全情報配信サービス「たびレジ」。
登録すると、海外の現地の安全情報を、大使館や総領事館から日本語のメールで知らせてもらえます。

外国人旅行者が注意したい犯罪情報、交通機関のストライキ、感染症や災害に関する情報など、安全のための最新情報を無料で入手できるのがポイント。
リアルタイムで届くので、旅先の予定も立てやすくなります。
万が一、現地で大規模事件や事故が発生した場合には、大使館や総領事館が安否確認を行い、支援を受けることもできます。

気になる国の情報を複数受信できる「簡易登録」も便利。
チェックしておきたい国の安全情報が届きます。
日程や旅行先が決まったら、本登録するのがおすすめです。

「たびレジ」に登録する3つのメリット

メリット1:現地の最新情報から危険を回避できる

画像

治安や社会情勢は日々刻々と変わります。
「たびレジ」に登録すれば、いま起きていること、これから起こりそうなことを知らせてもらえるので、事前に危険を回避することが可能です。
現地でしか入手できない情報もたくさんあります。

たとえば、デモ。
頻繁に行われるような国もあります。巻き込まれた場合、危険な目にあう可能性を否定できません。
事前にデモの情報をキャッチすれば、交通規制を回避したり、スケジュールや訪問先を見直したりすることもできます。

メリット2:万が一のときもサポートが受けられる

大規模な事件や事故が発生した場合には、登録したメールや携帯電話に大使館や総領事館から安否確認の連絡が入ります。また、「たびレジ」のメールには、配信元である現地の大使館や総領事館の連絡先が記されています。
アクシデントに見舞われたときはすぐに連絡を取り、助けを求めましょう。
もちろん日本語で話せますので、言葉が通じない国でも安心。さまざまなトラブルの味方になってくれます。
海外にいても、日本の外務省、そして現地の大使館や総領事館とつながっていると心強いですね。

メリット3:家族や友人にも現地の最新情報を届けられる

登録時に、家族や友人のメールアドレスを入力しておけば、同じ情報が配信されます。
旅行中の現地の安全情報を共有できれば、日本で待つ家族や友人も安心できるのではないでしょうか。
もし本人と連絡が取れないような不測の事態が起きたときも、安全情報で現地の様子を把握したり、大使館に連絡を取ったりと、いち早く対応することも可能です。

「たびレジ」に登録するとこんな情報が届きます!

-----------------------------
差出人:在○○○○大使館
件名:△△市中心部におけるデモ行進および集会(XX月XX日(土)午後)
本文:
XX月XX日(土)午後、△△市中心部において、宗教団体による大規模なデモおよび集会が行われる予定です。不測の事態に巻き込まれることのないよう、安全確保に十分注意してください。
問い合わせ先
在○○○○大使館 領事・警備班
電話:XXXX-XXX-XXXX
-----------------------------

治安が良いとされている国でも、リスクがゼロとは言えません。
旅慣れている方も、油断は禁物!
安全な旅のサポーターとして、旅行前に「たびレジ」に登録しておくことをおすすめします。
現地の状況を把握できれば、安心して楽しめるはず。海外でも「防犯女子」として意識を高く持ち、ステキな旅の思い出をたくさん作ってくださいね!

<参考情報>
画像 画像 画像

  • ツイート
  • facebookでシェア
  • LINEで送る
  • mixiチェック

あなたにおすすめの連載コラム

anshinnavi_sp_entry_14768