女性のためのあんしんライフnavi

第217回 セコムが協賛 第2回「さいたま国際マラソン」ランナー受付会場でセコムブースを出展

  • ツイート
  • facebookでシェア
  • LINEで送る

※下記イベントは終了いたしました。

今週、11月13日(日)に埼玉県でセコムが協賛する第2回「さいたま国際マラソン」が開催されます。
 本大会は、第16回「世界陸上競技選手権(2017年/ロンドン)女子マラソン代表選手選考競技会」も兼ねた国際マラソン大会として開催されます。また、市民ランナーも参加できる市民マラソンとの共同開催となっています。
 セコムはオフィシャルセキュリティとして、沿道でランナーや応援される方の「安全・安心」を確保し、AED(自動体外式除細動器)の配備で万が一の時に備え、「安全・安心」な本大会の運営をサポートしています。ランナーの皆さんがんばってくださいね!

11日と12日のランナー受付で、セコムブースを出展

 第2回「さいたま国際マラソン」に先立ち、11月11日(金)と12日(土)の2日間、さいたま市にある「さいたまスーパーアリーナ」でランナー受付が行われ、同会場でセコムはブースを出展します。
 セコムブースでは、「コース解説映像の放映」と「肉眼では見えないイラストが写りこむ!?フラッシュ撮影コーナー」、12日は「ステージショー」をご用意しています。


大島めぐみさんによる
コース解説映像の撮影風景



画像は昨年のセコムブースの様子です。
今年も、大島さんによるコース解説で、
簡単なストレッチの方法もご紹介予定です。


 「コース解説映像」は、女子長距離走の元オリンピック日本代表で、埼玉県熊谷市出身の大島めぐみさんによるオリジナルのコース解説映像となっており、ランナーが注意すべきコースごとでのポイントや、ランナーのためのストレッチ方法をお伝えします。

 また、12日に開催するステージショーは、スポーツを楽しまれる方にとって大切な知識の1つである「AED」についてのステージです。こちらでは元バイトAKBで現在はAEDの普及に力を入れている現役女子大生の川口真実さんをゲストにお迎えし、オリジナルソングの披露、またAEDの使い方をご紹介します。
 そして、最後にさいたま国際マラソンの記念に楽しんでいただきたいのが、セコムオリジナルの「肉眼では見えないイラストが写りこむ!?フラッシュ撮影コーナー」です。フラッシュ無しの撮影とフラッシュ有りの撮影では異なる写真となるという不思議な撮影コーナーですので、ぜひ、さいたま国際マラソンの記念として撮影してみてくださいね。

 盛りだくさんの内容で、ランニングをはじめたばかりの方や、そうでない方も楽しんでいただける内容となっています。
 どなたでもご入場いただけますので、皆さまお誘いあわせのうえ、ぜひセコムブースにお越しください。

  • ツイート
  • facebookでシェア
  • LINEで送る
anshinnavi_sp_entry_6180