セコム新卒採用サイト

信頼される安心を、社会へ。SECOM
f
  1. セコム新卒採用サイト
  2. 働き方を知る
  3. 社員インタビュー.10

就活も仕事も妥協せず、
じっくり向き合う

冨田 翔子
2017年入社
東北大学大学院理学研究科物理学専攻
技術開発本部 開発センター
開発戦略グル―プ

セコムに入社を決めた理由を教えてください

大学時代のアルバイトがきっかけで、人とじっくり向き合い人の暮らしや人生に関わる仕事に就きたいと考えていました。小さい頃から、街で見かけるセコムの赤いステッカーに親しみがあり、セコムは身近なところで私たちの暮らしを見守っていて、社会の「安全・安心」に大きく貢献しているという印象でした。理系出身であることを生かし、商品の技術開発という立場から、「安全・安心」に少しでも貢献したいと思い入社を決意しました。

会社の理念である「正しさの追求」に深く共感したことも入社理由の1つです。セコムにではなく「社会にとっての正しさ」を妥協せず徹底的に追及するという考え方は魅力的でした。そのような環境のもと、様々な仕事を経験し、成長していきたいと強く感じました。

現在の仕事内容を教えてください

セコムの開発部門をとりまとめる部署に所属し、主にイベント案件の対応や商品企画、開発プロジェクトを管理する業務に携わっています。開発部門の窓口となって仕事することが多く、実際の開発に携わるというよりは、技術的なことを理解した上で社内外の様々な方とコミュニケーションを取りながら仕事を進めていくことが中心です。

現在は大規模なスポーツイベント案件をメインで担当しています。イベント主催者の方々のご要望に合わせて、監視カメラをはじめとした多様なセキュリティシステムをご提案し、イベント当日の運用フォローまで携わっています。まだ担当となって2年目ですが、少しずつ自力で進めていけることも増え、日々やりがいを感じています。

今後の目標を教えてください

開発部門の窓口となるため、社内外の方々と会話をする機会が多々ありますが、質問を受けた際、別の担当者に確認してから回答することが度々あります。自分に知識や経験がもっとあれば、その場で1つでも多くのことを回答することができ、話がスムーズに進むのにと悔しさを感じることもあります。まずは自分が関わるセキュリティシステムの仕組みを今以上に勉強し、そこに使われている技術も含め1つ1つ理解していきたいです。

自分で理解したことを人に分かりやすく伝える能力も非常に重要だと感じています。どのように話したら、より相手に伝わりやすいかしっかりと考え、自分でストーリー立てしながら仕事を進められるようになることが当面の目標です。

就職活動中の学生さんへ、
メッセージやアドバイスをお願いします

就職先が決まるまでは、数カ月後の自分さえもはっきりとせず、未来に不安を抱くことも多いかもしれません。ですが就職活動は、世の中にある多種多様な業界や仕事を知り、今まで知らなかった世界や自分の可能性を広げることが出来るチャンスです。私自身も当初はセキュリティ業界を全く意識しておらず、就職活動を進めていく中でセコムと出会いました。

ぜひ自分が納得する道が決まるまで、とことん自分自身と向き合い、自分が活躍したいと思えるフィールドを探してみてください。じっくり考え抜いて選んだ道であれば、その先、働き始めて困難に直面しても、あきらめず最後までやり抜くことができると思います。頑張ってください!

関連コンテンツ

TOP