防犯対策やセキュリティならセコム株式会社

このウィンドウを閉じる

このウィンドウを閉じる

2019年7月11日
セコム株式会社

消費税法改正に関するご案内

 消費税法の改正に伴い、2019年10月1日より消費税率が8%から10%へ改定され、軽減税率制度が導入されます。
 つきましては、弊社におきましても、2019年10月1日以降のサービス提供、お買い上げ商品等に関し、下記の通り新税率10%および軽減税率8%で消費税を申し受けることになりましたのでご案内申し上げます。




項目 税率 対象 補足説明
消費税率改定 10%
  • ・警備サービスご契約料金
  • ・ココセコム基本料金
  • ・保守点検ご契約料金
  • ・ホームサービスご利用料金
  • ・セキュリティ機器のお買上代金 等
  • ・2019年8月1日以降に発行する10月1日以降のご契約料金・ご利用料金等は新税率10%でご請求させていただきます
  • ・2019年8月1日より前に10月1日以降のご契約料金・ご利用料金等を旧税率8%でご請求済みの場合、10月1日に税改定差額分(2%相当額)をご請求させていただきます(9月30日以前にご請求がある場合は、そのご請求と一緒に税改定差額分をご請求いたします)
軽減税率 8%
  • ・セコムの食
  • ・防災備蓄品のうち、飲食料品
  • ・食品表示法に規定する食品が対象となります(酒税法に規定する酒類を除きます)
  • ・一体資産(例:おもちゃ付きお菓子)の場合、販売価格1万円以内(税別)で、価格のうち食品に係る割合が2/3以上のものに限り、全体が軽減税率の対象となります