登校中の小学生2人が車にはねられけが

5月9日、兵庫県明石市で、登校中の小2と小1の兄弟が乗用車にはねられ、軽傷を負いました。2人が片側1車線の直線道路を横断していたところ、乗用車が接触。現場に横断歩道や信号はありませんでした。運転者は「下を見ていて気づくのが遅れた」と供述。道路を渡るときは、車が停まっていても、運転者と目を合せて、自分が認識されているかを確かめるよう教えてください。

2017.05.19

  • Facebook
  • twitter
  • Facebook
  • twitter
  • LINE

スペシャルコンテンツ

このブログについて

このブログは、セコムが、子供たちの安全を守るために、情報を提供しています。

防犯ブザー選び方と
使い方(3つのポイント)