防犯対策やセキュリティならセコム株式会社

このウィンドウを閉じる

報道資料 2018年11月12日
セコム株式会社

JOCの「アスナビ」を通じ、7人制ラグビー国内トップ選手
野口宜裕さんの採用を内定

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:中山泰男)は、公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)が行っているトップアスリート就職支援ナビゲーション「アスナビ」※1を通じ、7人制ラグビーの国内トップ選手で専修大学の野口宜裕さんの採用を内定しました。(2019年4月1日入社予定)

セコムは1985年から男子の社会人ラグビー部「セコムラガッツ」(現在トップ イーストリーグ所属)を有し、活動を支援しています。「ラグビー」のひたむきに前へと突き進む競技性が、創業以来、目標に向かって進化し続けているセコムの企業風土に合致しており、「前に進み続けるセコム」にふさわしいものであると考え、国内のラグビーカテゴリー全体を包括的に支える体制を構築してきました。※2

こうした中、セコムは「アスナビ」の趣旨に賛同するとともに、ラグビー界で活躍する野口さんの競技への取り組み姿勢に共感し、アスリートおよび社員としての活躍に期待を寄せ、採用を決定しました。

野口さんの活躍をセコムグループ一丸となって応援することにより連帯感を一層高めるとともに、スポーツ競技の発展を支援していきます。

※1 「アスナビ」とは、公益財団法人日本オリンピック委員会が、企業・アスリートの相互理解を図り、両者にとって有益なマッチング(トップアスリートの支援・雇用)を実現させる活動。
※2 ・公益財団法人日本ラグビーフットボール協会に協賛。ラグビー日本代表のオフィシャルパートナーとして女子日本代表(15人制・セブンズ)、男子日本代表(15人制・セブンズ)の活動を支援。
・世界最高峰リーグ「スーパーラグビー」に参戦する日本チーム「サンウルブズ」にオフィシャルチームスポンサーとして協賛。
・「ラグビーワールドカップ2019™日本大会」にオフィシャルスポンサー(トータルセキュリティサービス)として協賛。

● 野口宜裕さんのプロフィール

氏名 野口 宜裕 野口 宜裕のイメージ
競技種目 ラグビーフットボール
学歴 専修大学法学部政治学科(2019年3月卒業見込み)
主な実績 2017年 アジアラグビーセブンズシリーズ2017
韓国大会 準優勝
2017年 アジアラグビーセブンズシリーズ2017
スリランカ大会 準優勝
2017年 ジャパンセブンズ2017 優勝
2018年 アジアラグビーセブンズシリーズ2018
第2戦 韓国大会 優勝
2018年 アジアラグビーセブンズシリーズ2018
第3戦(最終戦) スリランカ大会 優勝
入社に向けて  この度、日本オリンピック委員会アスナビを通じてセコム株式会社に採用していただくことになりました。採用が決まるまでの間、何度もお話を聞く機会を作っていただきました。その親切で丁寧な対応に、真剣に自分の将来を応援して下さる会社なのだということを強く感じました。
 今後は会社のご理解のもと競技をやらせていただける環境に感謝して、世界で活躍し、応援して良かったと心から思ってもらえる選手になりたいと思います。そして、東京2020オリンピックでメダルを獲得するためにさらに努力して参ります。
野口 宜裕のイメージ

問い合わせ先

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
セコム株式会社 コーポレート広報部 井踏、野 TEL:03-5775-8210

Copyright(C) SECOM CO.,LTD All Rights Reserved.