防犯対策やセキュリティならセコム株式会社

このウィンドウを閉じる

報道資料 2018年8月31日
セコム株式会社

東芝セキュリティ株式会社がセコムグループ入り
セコムトセック株式会社が発足
~大型施設を対象とする付加価値の高いサービスの開発・提供を強化~

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:中山泰男)は8月31日、株式会社東芝傘下の東芝セキュリティ株式会社の発行済株式の80.1%を取得して子会社化し、同時に同社は社名をセコムトセック株式会社(以下、「セコムトセック」)に変更しました。

セコムトセックは、東芝グループ各社の工場やオフィスを中心に施設警備、動力設備および消防・防災設備の保守・点検、受付業務などの総務付帯業務を手掛ける警備会社で、顧客の活動の土台を守るため、24時間365日事業所における生命・財産の保全に努めると共に、事故の未然防止を図っています。

セコムは、セコムトセックが有する、工場などの大型施設における幅広い経験および蓄積されたノウハウ等を活用することにより、単なる警備のみならずお客様のセキュアな活動の土台を支える付加価値の高いサービスを開発・提供することができるものと考え、同社の株式を取得しました。

セコムおよびセコムトセックの強みを活かしてさまざまな相乗効果を生み出すことで、双方のお客様に対して更なる高品質なサービスを提供し、あらゆる不安のない社会の実現に取り組んでいきます。

会社名 セコムトセック株式会社
設立年月日 1990年7月2日
本社所在地 神奈川県川崎市川崎区砂子一丁目2番4号
代表者の役職氏名 代表取締役会長 新開 至
株主構成 セコム株式会社 80.1%
株式会社東芝  19.9%
資本金 3,000万円

問い合わせ先

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
セコム株式会社 コーポレート広報部 井踏、竹内 TEL:03-5775-8210

Copyright(C) SECOM CO.,LTD All Rights Reserved.