このウィンドウを閉じる

報道資料 2018年6月1日
東京電力エナジーパートナー株式会社
セコム株式会社

東京電力エナジーパートナー株式会社

セキュリティ・防犯・警備のセコム

スマートホームとセキュリティサービスの連携に関する業務提携に向けて
東京電力エナジーパートナーとセコムが基本合意

東京電力エナジーパートナー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川崎敏寛、以下「東電EP」)とセコム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山泰男、以下「セコム」)は、本日、東電EPのTEPCOスマートホームとセコムのセキュリティサービスを連携させることによる「商品価値の向上」や「顧客基盤の拡大」等を目的とした業務提携に向けて基本合意書を締結いたしました。

これにより、TEPCOスマートホームの提供を通じて培った東電EPのIoTサービスに関する技術や知見と、セキュリティ業界のリーディングカンパニーであるセコムの実績や知見を基に、それぞれの商品力の強化を目指してまいります。

また、両社の顧客基盤を活かすことで、様々な場面でお客さまとの接点を創出できるよう取り組んでまいります。

具体的には、TEPCOスマートホームにご加入のお客さまが、不在時のご自宅で予期せぬ窓やドアの開閉等を確認した場合、お客さまのご要請に応じてセコムの対処員が駆け付けて安全確保に努める等、これまでのスマートホームに、さらなる「安全」を付加したサービスを検討してまいります。

両社は、お客さまの「便利」で「安全・安心」な生活を実現するため、魅力的なサービスの提供に向けた協議を進めてまいります。

以 上

TEPCOスマートホーム:
「家が、家族になる」をコンセプトに、「人と人」、「人とモノ」を繋ぐ技術で家族の絆と安心を深め、快適な居住空間を提供するIoTを活用したサービス

問い合わせ先

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

Copyright(C) SECOM CO.,LTD All Rights Reserved.