防犯対策やセキュリティならセコム株式会社

このウィンドウを閉じる

報道資料 2016年11月18日
セコム株式会社

“ALL SECOM”による新たな取り組み
「セコムあんしん民泊パッケージ」を販売開始
民泊事業開始前の対応を、ワンストップでセコムグループがサポート

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:中山泰男)は、これから「民泊」をはじめるオーナーや管理会社の事業開始前の支援を行う「セコムあんしん民泊パッケージ」を11月から販売します。

セコムグループでは1989年から「困ったときは、セコム」と言っていただけるような「社会システム産業」の構築を目指しています。その実現を加速させるため、2011年にセコムグループの総力を結集させた“ALL SECOM”の取り組みを開始。専門部署「ALL SECOM推進部」を発足させ、施策の立案・遂行およびグループ間の連携強化を図ってきました。
 その取り組みとして、2011年に大規模災害をはじめとしたBCP(事業継続計画)策定を支援する「危機管理支援トータルサービス」を発売。2014年にはお客様の海外赴任をご本人・親御さんともにバックアップする「セコム海外赴任者パッケージ」を発売するなど、広範なサービス範囲をワンストップで提供できるセコムグループならではの様々なサービスを提供し好評をいただいています。
 今般、その新たな取り組みとして「セコムあんしん民泊パッケージ」を販売開始します。
 観光庁によると、昨年の訪日外国人旅行者数は約2,000万人と急激に増え、一部地域ではすでに宿泊施設が不足しています。それに伴いインターネットの仲介サイト経由で個人宅を貸し出す「民泊」が増え、特区民泊の施行、旅館業法の規制緩和、新たな制度(新法)も急ピッチで検討されています。
 一方、民泊を行う住居などには不特定多数の旅行者が出入りするため、事前に自動火災報知設備の設置などの消防対応をはじめ、セキュリティ対策やリフォーム対応などが必要となります。そこでセコムでは、これから民泊を始めるオーナーや管理会社を対象に本サービスを販売し、事業開始前の支援を行うことにしました。
 本サービスではセコムグループの「安全・安心」に関わる幅広いサービスメニューの強みを最大限に生かし、セキュリティはもちろん消防対応、損害保険の付保、リフォームなど、民泊を始めるために必要なあらゆる対応をセコムがワンストップで対応し、スムーズな事業開始をサポートします。

2020年に向け、海外から相当数の観光客が訪日することが予想されます。安心して過ごせる宿は経済効果だけでなく、異文化の民間交流にも大きく貢献します。
 宿泊施設の不足を軽減する「民泊」という新しいビジネスの開業を支援し、日本が経済・文化の両面において一層の発展を遂げることができるよう尽力していきます。

「セコムあんしん民泊パッケージ」のサービス内容

これから民泊事業を開始される方のためにセコムが主に以下のサービスを提供します。

(1) セコムグループのセキュリティ、防災、メディカル、保険、情報通信などの事業が一体となって、民泊事業のスタートを支援します。民泊を開始する事業主からはワンストップでトータルなサービスを利用できるため、高品質で利便性の高いサービスが享受できます。

(2)消防対応

 民泊を行う物件は、消防法上、宿泊施設と同等の扱いとなるため、原則、自動火災報知設備や誘導灯の設置などの消防対応が求められます。しかし、建物の規模や自治体の条例などにより若干対応内容が異なるため、消防対応をセコムでコーディネートし、「安全・安心」な民泊をサポートします。
 具体的には、自動火災報知設備(簡便な追加工事で対応可能な無線式含む)、誘導灯の販売から設置工事まで一手にお受けすることができるほか、消火器や防炎物品(カーテン、じゅうたんなど)の販売、年2回の消防用設備点検などについても対応可能です。

(3)セキュリティ

・オンライン安全サービス

 自動火災報知設備をセコムが24時間365日、オンラインで見守り、万が一の火災発生時にはセコムの緊急対処員が駆け付けて、消防通報など適切に対応します。

・売却商品

 民泊施設には不特定多数の方が出入りするため、鍵の受け渡しが必要なく暗証番号で施解錠できる出入管理システム「セサモ・テンキーロックU」のほか、防盗・防火金庫の「ピタゴラス」シリーズ、防犯カメラ「セコムNVRシステム」など多彩な商品で様々なセキュリティニーズにお応えできます。

(4)万一の急病のAED、万一の地震の防災備蓄品

 宿泊者の万一の急病時の対応として、「セコムAEDパッケージサービス」、地震など災害時用に「セコム・スーパーレスキュー」や「防災備蓄品」を安全のプロの立場から的確にご提案します。

(5)火災保険のセキュリティ割引

 オンライン火災監視サービスを導入いただいた場合、火災のリスクが軽減できることからセコム損害保険(株)の火災保険料に割引が適用されます。
 また、火災保険料の割引のみならず、備品の盗難や災害による休業リスクなどへの補償の拡張にも対応します。

※住宅用の火災保険に加入されている場合、民泊を行う際に契約内容の変更が原則必要となります。

(6)リフォーム

 快適に宿泊していただくために、トイレやキッチン、バス、壁紙のリフォームを承ります。また、騒音対策や開業前のハウスクリーニングなどにも対応します。

「セコムあんしん民泊パッケージ」の料金体系

部屋数など規模により異なります。詳しくはお問い合わせください。

民泊を取り巻くビジネス環境

民泊を取り巻くビジネス環境

問い合わせ先

本報道に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
セコム株式会社 コーポレート広報部 安田、竹内 TEL:03-5775-8210

Copyright(C) SECOM CO.,LTD All Rights Reserved.