女性活躍推進法に基づく取り組み|CSRの取り組み|セキュリティのセコム株式会社-信頼される安心を、社会へ。-

女性活躍推進法に基づく取り組み

女性活躍推進に関する行動計画

策定日:2016年3月1日

社会に「安全・安心」を提供しているセコムは、女性社員が安心して、元気に明るく活躍できる職場環境の整備を目指し、次のように行動計画を策定しました。

1.計画期間

2016年3月1日~2021年3月31日

2.当社の課題

  • 管理職に占める女性の割合が低い
  • 女性の平均勤続年数が男性に比べて短い

3.目標

  • 警備スタッフ※1以外の分野において、新しい女性役職者※2を30名以上誕生させる
    • 1:「警備業法」で定められた研修を受けて警備業務に従事するセキュリティ事業スタッフ
    • 2:給与において役職に対する手当が支給されているもの
  • 仕事と家庭の両立支援に積極的に取り組み、女性の平均勤続年数を延ばす
  • 女性の活躍に関する意識調査アンケートにおいて、「自分は活躍できている」と回答する女性社員の割合を向上させる

4.取り組み内容

取り組み1 2013年に社内で立ち上げた「女性の活躍推進委員会」を中心に、全国でイベントを開催
  • 2016年4月
    全国の各本部・事業部の女性社員から「女性の活躍推進担当(以下、推進担当)」を任命する
  • 2016年6月~
    「女性の活躍推進委員会」のメンバーが全国に出向き、現地の「推進担当」と協力して、イベント(研修・座談会・ロールモデルの紹介など)を開催する
    • イベントの様子は全社員が閲覧できる社内イントラネットで報告
取り組み2 「女性の活躍推進委員会」を中心に、定期的な意識調査アンケートの実施
  • 2016年6月~
    女性社員に対して、女性の活躍に関する意識調査アンケートを実施(以降、毎年実施)
取り組み3 女性リーダーの積極的育成
人事評価制度(資格級体系)の改革
  • 2016年4月
    男女問わず全社員のキャリアアップに係わる人事評価制度の改革として、資格級体系の変更を実施。社員の働きぶりをよりきめ細かく評価し、社員がこれまで以上にやりがいを持って仕事に取り組むことができるようにする。リーダー候補の社員に対しては、資格級「SR(シニアレギュラー)クラス」を新設。更に、「L(リーダー)クラス」では、それまであったレベル(L1~L5)を廃止し、能力発揮に応じて短期間で上位クラスに昇級できる運用に変更。この新しい評価制度を通じ、女性リーダーの積極的育成・登用を図る。
  • 飛び級も可能
リーダー育成研修
  • 2016年10月~
    職種を問わず、女性リーダーの育成研修を実施
取り組み4 仕事と育児・介護等の更なる両立支援
SECOMライフサポート制度の導入
  • 2016年3月
    仕事と家庭(育児・介護等)の両立を支援する制度の更なる充実を検討する
  • 2016年4月~
    SECOMライフサポート制度の開始
    • ALL SECOM(セコムグループ)の総力を活用し、介護や配偶者の転勤などを理由とする勤務地の変更を支援する
    • 配偶者の海外転勤同行に伴う一時的な休職を許可する(上限5年間)
    • 育児や介護等、家庭の切迫した事情に配慮した柔軟な働き方を支援する

以上

女性の活躍に関する情報

1.女性社員の割合

(各年度末時点)

2012 2013 2014 2015 2016 2017
従業員人数(人) 14,904 15,095 15,196 15,318 15,403 15,677
うち男性(人) 12,791 12,909 12,899 12,979 13,007 13,159
うち女性(人) 2,113 2,186 2,297 2,339 2,396 2,518
女性比率 14.2% 14.5% 15.1% 15.3% 15.6% 16.1%

2.平均年齢

(各年度末時点)

2012 2013 2014 2015 2016 2017
男性(才) 42.1 42.5 42.8 43.1 43.4 43.6
女性(才) 35.8 36.1 36.3 36.6 37.1 37.2

3.平均勤続年数

(各年度末時点)

2012 2013 2014 2015 2016 2017
男性(年) 15.2 15.7 16.1 16.4 16.7 17.0
女性(年) 10.4 10.7 10.9 11.3 11.8 11.8

4.女性役職者の割合

(年度末時点)

2014 2015 2016 2017
警備スタッフ※1以外の分野における女性役職者※2割合 9.6% 9.9% 10.7% 11.0%
  • 1:「警備業法」で定められた研修を受けて警備業務に従事するセキュリティ事業スタッフ
  • 2:役職者とは・・「役付手当(役職に対する手当)」支給・もしくは「資格級一定水準以上」

5.再チャレンジ・多様なキャリア

ジョブリターン制度の実績

出産・育児・介護などやむを得ない理由で退職した社員の復帰制度で、2014年4月1日より開始。

(年度末時点)

2014 2015 2016 2017
再入社人数 2 3 1 1
女性活躍推進法に基づく取り組み。セコムのCSRの取り組みについて紹介しているページです。セコムは、経済面、環境面、社会面の活動を通じて、「企業と社会が共に持続的に発展することが重要である」という考え方を根底におき、創業以来、事業を通じて社会・環境課題の解決に努めています。