消費者課題への取り組み|お客様とともに|基盤的CSR|セキュリティのセコム株式会社-信頼される安心を、社会へ。-

消費者課題への取り組み

セコムは「何を創るか」ではなく、「何のために創るか」という視点を重視しています。社会をより良く、人をもっと幸せにするには「何が必要か?」という社会に対する強い「想い」を抱き、その実現のために独自の取り組みを重ねています。

基本的な考え方・方針

セコムでは社会にとってより良いサービスを提供し続けるために、2つの分野で活動を進めています。

1)サービス・商品の品質向上活動
2)お客様とのコミュニケーション

独自のセキュリティサービスで「安全・安心」を提供するために、高品質な製品を開発するとともに、サービス品質に直結する人材育成にも力を注いで一人ひとりの技能向上に努めています。また、常にお客様と密にコミュニケーションを取ることによって、ご意見・ご要望を商品改善や開発に活かすことで、消費者課題の解決につなげています。

推進体制

「オンライン・セキュリティシステム」を一貫して提供する「トータルパッケージ・システム」に関わる、研究・開発部門から製造部門、営業部門、機器設置部門、コントロールセンター、業務部門が互いに連携し、絶えず改善を推進しています。さらに、専任の「お客様満足度促進担当」および「お客様サービスセンター」に寄せられたご意見等も適宜反映し、サービスの品質向上や新商品の開発に活用しています。また、「パーソナルマーケット推進室」では、家庭向けセキュリティシステムをご契約いただいたお客様にご使用後の満足度調査を実施し、システムやサービスの改良、取り扱いご説明や事務手続きの改善に活かしています。

目標と実績

重点戦略市場として注力する家庭向けセキュリティの製品開発に取り組み、お客様からのご要望を反映し、利便性を向上させた「セコム・ホームセキュリティNEO」を発売しました。

また、お客様満足度向上の指標として、「セコム・ホームセキュリティ」を新たにご契約いただいたお客様からいただいたご要望への翌営業日以内100%対応、ご要望の中でも特に多い「『セコム・ホームセキュリティ』操作説明の再要請0件化」に取り組んでいます。「『セコム・ホームセキュリティ』操作説明の再要請の0件化」に際しては、個々のスタッフのスキルアップはもとより、お客様の視点に立った取扱説明書の作成や機器の操作性向上を進めています。

2017年度目標 2017年度実績
目標① ご要望事項への翌業務日以内100%対応 対応率 100%
目標② 「セコム・ホームセキュリティ」操作説明再要請の0件化 5.8%(再要請をいただいたお客様の割合)
消費者課題への取り組み。セコムのサステナビリティ実現への取り組みについて紹介しているページです。セコムは、経済面、環境面、社会面の活動を通じて、「企業と社会が共に持続的に発展することが重要である」という考え方を根底におき、創業以来、事業を通じて社会・環境課題の解決に努めています。