トマホークマッハI|防火対策|防火・防災・エコサービス|法人向けセキュリティ対策・防犯対策のセコム

片手で簡単に操作できる新消火システム(消火器)

トマホークマッハI

だれもがあわてる火災発生時こそ、片手で操作できることに意味があります。

写真:片手で簡単に操作できる新消火システム(消火器) トマホークマッハI

だれもがあわてる火災発生時こそ、片手で操作できることに意味があります。

火災が発生したときには、だれもがあわててしまうもの。だからこそ、消火準備から薬剤の放射まで、片手で簡単に操作できる意味は大きいのです。ホースが火元近くまで伸びるため、本体を持ち運ぶ手間もいりません。

片手ですばやく消火作業

安全栓を引き抜き、続いてグリップを引き抜くと自動的に扉がはずれ、収納されたホースが出てきます。そのままグリップを持って火元に近づき、火元に向けて放射ボタンをプッシュ。ボタンを離すと消火薬剤の放射が止まります。

安全栓を引き抜く

図:消火器本体から安全栓を引き抜く

グリップを引き抜く

図:消火器本体からグリップを引き抜く

ホースを伸ばし、ノズルを火元に向けてボタンを押す

図:ホースを伸ばし、ノズルを火元に向けてボタンを押す

保護カバーで炎から手を守る

図:保護カバーで炎から手を守る

トマホークマッハI トップ へ

消火器の本体は置いたままでOK

コイル状のホースが10メートル伸びるので、消火器本体を持ち運ぶ必要がなく、グリップを持って移動するだけで広範囲の消火が可能です。

トマホークマッハI トップ へ

周囲を必要以上に汚さない

グリップ先端のボタンを押せば消火薬剤を放射、離せば停止と自在にコントロールできるので、周囲を必要以上に汚しません。消火薬剤には、油火災や電気火災に適した強化液を使用しています。

トマホークマッハI トップ へ

タイプは2種類

ご家庭はもちろん、オフィスやレストラン、店舗などさまざまな場所でお使いいただけます。使用後も、ボンベの交換とホースの洗浄のみで再利用でき、機器一式を交換する必要がないため経済的です。

  • 消防法に基づき消火器の設置が義務づけられた場所に必要数設置する場合には、トマホークマッハI(国家検定品・赤色)を設置してください。
写真:トマホークマッハI(国家検定品・赤色)据置式消火器

トマホークマッハI(国家検定品・赤色)
据置式消火器(消第23~424号)

写真:トマホークマッハI(一般型・白色)固定設置型消火機器

トマホークマッハI(一般型・白色)
固定設置型消火機器(特評第115号)

外観寸法 幅175×奥行328×高さ630mm
総質量 約16kg(2機種共通)
消火薬剤 強化液6リットル
圧力方式 加圧式(2機種共通)
ホース有効長 10m
放射距離 4~7m
放射時間 約56秒(20℃の条件の場合)
使用期間 10年

トマホークマッハI トップ へ

不要となった消火器の回収・リサイクルについては、お近くのセコムにお問い合わせください。

お近くのセコム

セコムのトマホークマッハIのページです。法人向けのセコムセキュリティサービスでは、防犯・防災商品から警備情報セキュリティ、ほかにも医療・損害保険など、幅広いサービスをご用意しています。徹底したセキュリティや防犯防火対策警備のサポートをご希望の企業さまは、ぜひセコムにお任せください。