女性の防犯情報サイト-女性のためのあんしんライフnavi女性の防犯対策情報サイト - 防犯対策から防災対策まで女性の「安全・安心」総合情報 - 
byセコム「女性の安全委員会」

あんしんコラム

まずは身近にできる対策から。「女性の安全委員会」のメンバーが対策をご紹介します。

  1. 防犯対策・セキュリティのセコム TOP
  2. ホームセキュリティ
  3. あんしんライフnavi
  4. あんしんコラム
  5. > 第334回 女性の暮らしを守る個人情報保護グッズ
  • ツイート
  • facebookでシェア
  • LINEで送る

第334回 女性の暮らしを守る個人情報保護グッズ

日々の生活のなかで、女性が身を守るために気をつけたいことはいろいろありますが、個人情報の取り扱いもそのひとつ。
空き巣狙いや痴漢などの犯行と違って、被害にあっても気づきにくいうえ、ちょっとした油断で簡単に個人情報が盗まれてしまうことがあります。
特に一人暮らしの女性ですと、郵便物や家庭ゴミなどから個人情報を知られ、不審者に狙われるなど身に危険が及ぶことも否定できません。
個人的な情報を守るために、女性が気をつけたいことや、情報保護のために役立つグッズをご紹介します。

2021.7.7更新

日々の生活のなかで、女性が身を守るために気をつけたいことはいろいろありますが、個人情報の取り扱いもそのひとつ。
空き巣狙いや痴漢などの犯行と違って、被害にあっても気づきにくいうえ、ちょっとした油断で簡単に個人情報が盗まれてしまうことがあります。
特に一人暮らしの女性ですと、郵便物や家庭ゴミなどから個人情報を知られ、不審者に狙われるなど身に危険が及ぶことも否定できません。
個人的な情報を守るために、女性が気をつけたいことや、情報保護のために役立つグッズをご紹介します。

女性が知っておきたい「個人情報流出」の重大さ

「個人情報」とは、個人を特定できる情報を指します。
名前や住所だけではなく、一見たいした価値を持たない情報も、組み合わせることによって個人を特定することは容易。
個人的な情報として、取り扱いに気をつけたいのは以下のようなものです。

・名前
・住所や電話番号
・生年月日
・勤務先や学校名
・マイナンバー
・クレジットカード番号
・ログインIDやパスワード
・個人を特定できる顔写真や音声データ など

たとえば、名前も名字だけ、勤務先だけなど、単独では個人につながりにくい情報も、いくつかの情報を組み合わせれば個人を特定できる可能性があります。
たとえ断片的でも、個人につながる情報は安易に表に出さないことが大切です。

「個人情報」が悪用されるとどんな被害が?

個人情報は、不正利用されるとさまざまな被害が起こり得ます。
悪質な転売業者なども存在しており、思いがけない損害に発展するケースもあるのが実態です。

<個人情報流出で考えられる被害>
・迷惑メールや勧誘電話、不要なDMなどが増える
・なりすましや詐欺による金銭被害
・クレジットカードを悪用される
・インターネット上への情報流出
・居住地が特定され、ストーカー被害にあう

インターネット上の個人情報管理が大切なのはもちろんですが、郵便物や宅配便の送り状など身の回りのものから個人情報が漏れることもありますので、慎重に取り扱い、捨てるときは十分な注意が必要です。
購入履歴がわかるレシートも、行動パターンなどの割り出しに悪用されることがありますので、無防備に捨てないようにしましょう。

女性におすすめ!個人情報流出を防ぐ便利グッズ

一人暮らしの女性も取り入れやすい、個人情報保護グッズをご紹介します。

画像

(1)郵便ポストの鍵
一人暮らしの人が多い集合住宅は、郵便ポストが狙われることがあります。
必ず鍵をかけておくようにしましょう。
郵便ポストに鍵が備え付けられていない場合は、ホームセンターなどで市販されている鍵を利用してください。
ダイヤル式のタイプを使用する場合、施錠後は必ず番号を崩しておくようにしてくださいね。

(2)シュレッダーやハサミ、情報保護スタンプなど
ダイレクトメールの宛名部分や、クレジットカードの利用明細書など、個人情報が記載された紙書類は、必ずひと手間かけてから廃棄することが大切です。
個人情報が記載された箇所を黒のインクペンや個人情報保護専用のスタンプで読めないように塗りつぶしたり、シュレッダーやハサミで細かく裁断したりするといいでしょう。
おうち時間が長くなってネットショッピングが増えている女性も多いと思います。
宅配便の宛名ラベルも忘れずに処理しましょう。

(3)パスワード設定とウイルス対策ソフト
パソコンやスマートフォン、タブレットなど複数のインターネット端末を使用する女性も多いと思います。
たとえ自宅で使用する端末でも、空き巣に入られるなどして盗まれる可能性も否定できません。被害を最小限にとどめるために、すべての端末に必ずログインパスワードを設定しておきましょう。
名前や誕生日など推測しやすいパスワードは避けてください。
安全なパスワードのつくり方は、こちらのコラムが参考になります。

【あわせて読みたい関連コラム】
スマートフォンを手放せない女性必見!スマホ設定とパスワードの安全対策

また、ウイルス対策ソフトを導入して、個人情報が容易に流出しないようにしておくことが大切です。
インストールして終わりではなく、アップデートの通知が来たら早めに更新し、常に最新な状態を維持することが、個人情報保護にも役立ちます。

* * * * * * * * *

個人の情報を守るためには、紙類とインターネット端末の両方から対策を考えることが必要。
特に一人暮らしの女性の場合、捨てられたゴミを狙われることが少なくありません。
捨てた後に物色されないように、ゴミはなるべく回収日の朝に出しましょう。
ゴミの集積所に鍵がついている場合は、必ず施錠したことを確かめてくださいね。

ゴミ出しひとつにも個人の情報を守ることを意識するのが、防犯女子としての心得です!

注目コラム pick up !