女性の防犯情報サイト-女性のためのあんしんライフnavi女性の防犯対策情報サイト - 防犯対策から防災対策まで女性の「安全・安心」総合情報 - 
byセコム「働く女性の安全委員会」

あんしんコラム

まずは身近にできる対策から。「働く女性の安全委員会」のメンバーが対策をご紹介します。

第238回 今すぐ準備したい防犯グッズ!

こんにちは。うだるような暑さが続き、夏バテしそうですね。今日8月9日は、パクチーの日だそうです。アジアの蒸し暑い国のお料理に使われているだけあって、パクチーには食欲増進や胃をきれいにしてくれる働きがあるそうですよ。暑さで食欲が落ちた時などにぴったりですね。そのままサラダで食べるのが苦手な人は、刻んでドレッシングに混ぜたり、餃子に具にしたりすると、食べやすくなるそうです。いろいろ工夫して、夏バテしないように、体調管理にも気を配りたいですね。

2017.08.09更新

「防犯対策をしましょう」と言われても、何から始めていいかわからない人もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、今回は、簡単に手に入れられる、おススメの防犯グッズをご紹介します。

手軽に購入できる、おススメ防犯グッズ

防犯グッズ選びに悩む初心者でも手軽に取り入れられるアイテムを3つご紹介します。

1:防犯ブザー

防犯ブザーというと「小学生の持ち物」と思われがちですが、大人にとっても有効な防犯アイテムです。防犯ブザーをバッグにつけることで、防犯意識が高いことを周囲にアピールでき、ひったくりやストーカーなどの不審者から狙われにくくもなります。家電量販店やホームセンターなどで購入でき、デザインもかわいいものから、シンプルなものまでさまざま。価格も500円~1500円程度なので、自分のスタイルの合うものを選んでください。

2:窓用補助錠

自宅はドアだけでなく、窓にも2つ以上の鍵をつけるダブルロックにすることが大切です。そのなかでもおススメなのが、賃貸住宅でも簡単に取り付けられる「ワンタッチ・シマリ」。こちらもホームセンターなどで購入することができます。設置方法は両面テープで貼りつけるタイプで、操作もまさに「ワンタッチ」で押すだけと女性一人でも簡単です。設置するときは、窓の上部に取り付けるようにしましょう。

画像

3:のぞき見防止用ドアスコープカバー

玄関扉についているドアスコープは、室内から外を確認するのに便利ですが、外から部屋の中をのぞける場合もあるので、普段はカバーをしておきましょう。さらに、来訪者へは、慎重な対応が必要なため、ドアスコープが広角だと、より安心ですね。

すぐに準備ができ、活用できる防犯アイテムは、このほかにもたくさんあります。自分自身が使いやすいお気に入りのものを揃えて、「防犯女子」として、防犯への意識を高めていきましょう。

注目コラム pick up !