女性の防犯情報サイト-女性のためのあんしんライフnavi女性の防犯対策情報サイト - 防犯対策から防災対策まで女性の「安全・安心」総合情報 - 
byセコム「働く女性の安全委員会」

あんしんコラム

まずは身近にできる対策から。「働く女性の安全委員会」のメンバーが対策をご紹介します。

  1. 防犯対策・セキュリティのセコム TOP
  2. ホームセキュリティ
  3. あんしんライフnavi
  4. あんしんコラム
  5. > 第5回 電車の中で痴漢に遭ってしまったら?

第5回 電車の中で痴漢に遭ってしまったら?

こんにちは。
10月から、「セコム・ホームセキュリティ」の新しいテレビCMが放映されています。セコムというと、長嶋茂雄さんを連想される方が多いと思いますが、今回は木村拓哉さんが長嶋さんと夢の共演を果たしました!木村さんが長嶋さんの「セコム、してますか?」のクチマネをしているのが面白いですよね。

2008.11.7更新

痴漢は、多くの女性が不安を感じている犯罪被害です。
セコムが2018年12月に実施した「女性の『安全・安心』に関する調査」のなかで、女性が巻き込まれる犯罪被害の不安について聞いたところ、「痴漢」への不安が51.0%と1位でした。
また女性が巻き込まれた実際の被害経験についての調査では、「痴漢被害」が24.5%で1位
およそ2人に1人の女性が痴漢被害に不安を感じ、およそ4人に1人が痴漢の被害にあっていることがわかりました。

痴漢被害の多くが電車内で発生しています。
通勤・通学で満員電車に乗る女性は、特に不安を感じているのではないでしょうか?

警視庁が発表した「都内における性犯罪(強制性交等・強制わいせつ・痴漢)の発生状況」によると、2017年中の迷惑防止条例違反は、電車内が51.3%で最も多く、駅構内をあわせると71.3%が電車や駅構内で発生したことがわかります。

痴漢被害にあいやすい電車内。
安全対策や、万が一痴漢被害にあった場合の対処法、また目撃した場合の対応などについてまとめます。

「痴漢は犯罪です」。その実態は?

痴漢は決して軽微な犯罪ではありません。
「迷惑防止条例」などの条例で定められた違反行為です。悪質な場合は、刑法の「強制わいせつ罪」に問われる可能性もあります。

痴漢行為の具体例:迷惑防止条例や強制わいせつ罪で罰せられます

  • 衣服や下着の上、あるいは体に直接触れてなで回す
  • 背後から密着して、自身の体を執拗に押しつける
  • 衣服のボタンやブラジャーのホックなどをはずす
  • 公共の乗り物や公共の場所で、スカート内をカメラやビデオで盗撮しようとする
  • スカートなどの衣服を切り裂く
  • 衣服に体液を付着させる
  • 公衆の面前で下半身を露出する

警視庁の調べでは、2017年中の痴漢行為による迷惑防止条例違反は、東京都内だけでも、年間に約1,750件にのぼります。

痴漢被害「私は大丈夫!」。それ誤解です

「短いスカートを着ていたら狙われそうだけど、ズボンの私は大丈夫!」
「冬はコートを着ているから安心」

このような誤解が痴漢犯罪への油断になります。
「セコム働く女性の安全委員会」が実施した警察の方への聞き取り調査によると、夏や冬など、季節によって、痴漢被害の件数が減るという傾向はないそうです。

痴漢対策については、本サイト内の「こんな時どうする?防犯対策ファイル」でも紹介していますので、参考にしてください。

もしも電車で痴漢被害にあったら、どうすればいい?

痴漢被害は、路上や商業施設などでも発生しています。
しかし、電車は狭い空間に大勢の人が密集する特殊な環境で、痴漢被害が特に多い場所です。

十分に注意していても、「ひょっとして、痴漢!?」と怖くなる場面に遭遇するかもしれません。
「セコム働く女性の安全委員会」が実施した警察の方への聞き取り調査から痴漢対策についてご紹介します。

Q
満員電車の中で、荷物が当たっているだけなのか、それとも本当に痴漢被害に遭っているのか、判断が難しい場合があります。そのような時はどうすれば良いのでしょうか?
A
「何か変だな」、と思ったら、バッグなどでガードして、痴漢行為に気付いていることを示してみます。それでも変わらないようであれば、電車が揺れた時に自分の足を大きく動かしてみて、相手の様子を見ると良いかもしれません。
Q
自分が痴漢被害にあってしまった、あるいは痴漢被害にあっている人に気付いたら?
A
迷わず、触っている手をつかんで、周囲に助けを求めてください。「とっさの時に声が出ないかも...」と不安であれば、やはり防犯ブザーを携帯してください。
警視庁の防犯アプリ「Digi Police」をスマホにインストールすれば、満員電車内での痴漢行為に対して、声や画像で周囲に助けを求めることもできます。

痴漢被害にあったときの「届け出」のポイント

警察に被害を届け出ることについては、「恥ずかしくて人に言いたくない」など抵抗を感じる女性も少なくないでしょう。しかし、再発を防止する意味でも、勇気を出して警察に相談することが大切です。

そこで、痴漢被害を届け出る際のポイントを教えてもらいました。
次の質問に答えられるようにしておきましょう。

  • 被害にあったのはどこ? (何駅と何駅の間だった、など)
  • 乗車駅は?乗っていた電車は? (何時何分発のどこ行きの電車、など)
  • 犯人の特徴は? (背の高さ、服装、時計など。特に、触った手のシャツ、服の色や時計を見ておくと良い)
  • 人相は?誰かに似ている?

痴漢被害を届け出る場所としては、被害にあってすぐであれば、最寄りの警察署や、駅係員へ。
東京の場合、主要な駅には痴漢被害に特化した「鉄道警察隊・痴漢被害相談所」(東京駅・新宿駅・上野駅など)が設けられています。

また、「痴漢被害にあってしばらく経つけれど、電車に乗るのが不安で...」など、心の悩みがある場合、「警視庁総合相談センター(#9110)」で専門の相談窓口につないでもらうことができます。

* * * * * * * * *


誰しも、自分が痴漢被害にあうとは考えたくないものです。
しかし、万が一、痴漢被害にあってしまったときのことをシミュレーションしておけば、冷静に対応することができるかもしれません。
また、周りで困っている女性を見かけたとき、力を貸してあげる勇気を備えたいですね。

※このコラムは内容の一部を更新して再公開しています

注目コラム pick up !