研究成果及び調査研究報告書

一般研究助成 成果報告書(平成20年度)

1 研究課題名
/要旨(PDF)
在宅がん患者の化学療法に伴う抗がん剤人的環境暴露防止のための地域安全システムの構築 PDF
(117KB)
Establishing a regional security system to prevent environmental exposure to antineoplastic agents used for cancer patients who receive chemotherapy at home PDF
(87KB)
氏名 結城 美智子
Michiko Yuki
所属・職名 福島県立医科大学 教授
Professor,Fukushima Medical University
助成期間 平成21年4月~平成24年3月
研究者インタビュー「在宅がん患者の化学療法に伴う抗がん剤人的環境暴露防止のための地域安全システムの構築」(第1回)
2 研究課題名
/要旨(PDF)
空間関係・統計的性質を保持しつつ空間的個体特定化危険を回避するための空間情報安全化処理方法の開発 PDF
(322KB)

Development of Methods for Securing Spatial Information to Protect Personal Sensitive Data While Preserving Spatial and Statistical Relationship

PDF
(112KB)
氏名 浅見 泰司
Yasushi Asami
所属・職名 東京大学大学院工学系研究科 教授
Graduate School of Engineering, the University of Tokyo, Professor
助成期間 平成21年4月~平成25年3月
研究者インタビュー「空間関係・統計的性質を保持しつつ空間的個体特定化危険を回避するための空間情報安全化処理方法の開発」(第1回)
3 研究課題名
/要旨(PDF)
アスベスト曝露疾患の計算機支援画像診断の創出と臨床応用 PDF
(316KB)
Development of Computer-Aided Diagnosis Systems for Asbestos-Related Diseases and Its Clinical Application PDF
(337KB)
氏名 河田 佳樹
Yoshiki Kawata
所属・職名 徳島大学大学院ソシオテクノサイエンス研究部 准教授
Institute of Technology and Science, The University of Tokushima, Associate Professor
助成期間 平成21年4月~平成25年3月
研究者インタビュー「アスベスト曝露疾患の計算機支援画像診断の創出と臨床応用」
成果報告書(成果解説書付きDVD)をご希望の方は下記項目を記載の上、
セコム科学技術振興財団事務局にファックス(03-5770-0793)にて申し込みください。
① ご希望の成果報告書名
② 氏名
③ 送付先の郵便番号ならびに住所
④ 所属
⑤ 電話番号
⑥ e-mailアドレス
⑦ 用途