スクリーンセーバーの使い方
動作環境
Windows
・OS : Windows VISTA
・Adobe Flash Player プラグインが必要となります。
Macintosh
・OS : MacOS X以降(10.6を除く)
・Adobe Flash Player プラグインが必要となります。
設定方法
Windows
STEP-1 保存先を指定して、ファイルをダウンロードしてください。
↓
STEP-2 ダウンロードしたファイルをダブルクリックするとインストーラーが起動します。
↓
STEP-3 「インストール」ボタンをクリックするとインストールが行われます。
↓
STEP-4 「画面のプロパティ」でインストールされたスクリーンセーバーを選択すれば完了です。
Macintosh
STEP-1 保存先を指定して、ファイルをダウンロードしてください。
↓
STEP-2 ダウンロードが終わるとStuffit Expanderが自動的にファイルを解凍します。
※自動で解凍が始まらないときには、ダウンロードしたzipファイルをダブルクリックしてください。
↓
STEP-3 解凍されたファイルをダブルクリックすると、スクリーンセーバーが自動的にインストールされます。
↓
STEP-4 「システム環境設定」でインストールされたスクリーンセーバーを選択すれば完了です。
アンインストール方法
Windows
STEP-1 コントロールパネルから「プログラムの追加と削除」を選択してください。
↓
STEP-2 「プログラムの変更と削除」からスクリーンセーバーを選択してアンインストールしてください。
Macintosh
STEP-1 ホームディレクトリーの「ライブラリ」の中にある「Screen Savers」フォルダからアンインストールしたいスクリーンセーバーを削除してください。
壁紙の使い方
設定方法
Windows
壁紙ウインドウの画像上でマウスの右ボタンをクリックし、
メニューから「デスクトップの壁紙として設定」を選択してください。
Macintosh
壁紙ウインドウの画像の上で、「controlキー+クリック」→「画像をディスクにダウンロード」。
「アップルメニュー」→「コントロールパネル」→「アビランス→デスクトップ」の上へダウンロードした画像をドロップしてください。
使用上のご注意
環境により、正常に動作しない可能性があります。
プログラムの作成には細心の注意を払っておりますが、ダウンロード、インストールについてはご自身の判断により行ってください。
当ファイルの使用、またはそれを使用できなかったことにより生じた派生的、付随的または間接的損害については、一切責任を負いません。
ダウンロードしてご利用いただく「スクリーンセーバー」「壁紙」に使用されている、全てのビジュアルならびにプログラムについて、無断複製、無断転載、再配布などをお断りいたします。
ウィンドウを閉じる