• TOP
  • >商品について/商品開発の流れ

┃商品開発の流れ

セキュリティのためのものだから、完全なものでなければならない。
より確かなシステム・機器をお届けるすため、セコムの製品はいくつもの段階を経て市場に
リリースされます。さらに、トータルな品質保証体制で高度なクオリティをキープしています。
セコムへの高い信頼性は、こうした緻密な作業の積み重ねにより生まれています。
 
図:商品開発の流れ 企画・調査→設計・試作→評価→フィールドテスト→取扱説明書の制作→製造→市場へ投入→フィールドフォロー→企画・調査・・・
 
セコムのシステム・機器が市場にリリースされるまでには、上のようにいくつものステップがあります。製品自体の魅力を重視するのはもちろんですが、信頼性を維持するために重要な役割を果たしているが「セコムグループ機器標準仕様」という規格の存在。非常に厳格なもので、これをクリアするために試行錯誤が何度も行われます。
さらに、市場へリリースした後も、「フィールドフォロー」により、常に改良・改善を行う体制を確立。これらのステップを確実に守ることにより、セコムのシステム・機器は高い信頼性を確保しているのです。