┃環境活動

セコムテクニカルセンター(TE)は、環境保全活動を推進するため、 環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を取得しました。

┃セコムTEセンター環境方針

「環境基本理念」

セコムは「社業を通じ、社会に貢献する」という企業理念に基づき、セコムがめざす安全で快適な暮らしの基盤が地球環境の保全であるという認識のもとに、あらゆる事業活動において地球環境保全に配慮した行動をとります。

「環境基本方針」

(事業による環境貢献)
1.セコムは「資源循環型」・「低炭素型」のビジネスモデルであるセコムのオンライン・セキュリティシステムの普及と環境保全に役立つ商品やサービスの提供を通して、地球環境課題の解決に貢献します。

(事業運営における環境保全活動)
2.セコムは事業活動のあらゆる段階(バリューチェーン)において、地球温暖化防止、資源の有効利用、生物多様性保全など、地球環境保全に資する行動を実践します。
・商品やサービスの開発製造プロセスでは、環境配慮設計を実践し、有害物質の排除、機器の省資源化・省電力化によりお客様と社会の環境負荷低減に努めます。
・事業活動によるエネルギーや資源の使用にあたっては、無駄の排除を徹底し、高効率で環境負荷の低い設備や機器、システムなどを積極的に採用することで、環境と経済の両立を図り、継続的な環境保全活動を推進します。

(法令等遵守)
3.セコムは環境保全に関わる諸法令、規則及び環境関連の各種協定を遵守します。また、自主規制を制定して環境保全に取り組みます。

(環境マネジメントシステムの継続的改善)
4.セコムは環境課題の解決力をたゆまず向上させる取り組みとして、環境マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。

(社員のモチベーション向上)
5.セコムは本環境方針を社内に通知し、社員一人ひとりが環境問題の重要性を理解し、高いモチベーションで環境保全活動に取り組み、社会貢献ができるよう教育・啓発を推進します。

(社会とのコミュニケーション)
6.セコムは広く社会に環境情報を開示し、関係者の方々とのコミュニケーションを通じて社会からの期待に応えられるよう努力します。


 ◇セコムテクニカルセンターの適用範囲◇

項目 内容
事業所(セコム株式会社) セコムテクニカルセンター
所在地 東京都三鷹市下連雀6-11-23
事業活動 防犯・防災機器の企画、設計、研究・開発、製造、サービス提供、
機器廃棄
対象とする人々(要員) セコムテクニカルセンターの業務に従事する者
・技術開発本部員
・常駐の業務委託者/外部作業者
・セコムテクニカルセンターの業務に関係する取引先企業の人
・セコムテクニカルセンターから排出される廃棄物の収集、運搬及び処分を委託する業者

2016年8月10日
  技術開発本部長 進藤 健輔

 

┃ISO14001の認証取得

登録事業者名 セコム株式会社 セコムテクニカルセンター 東京都三鷹市下連雀6-11-23
対象規格 JIS Q 14001:2015 (ISO 14001:2015)
認証機関 財団法人 日本品質保証機構
登録番号 JQA-EM1179
登録活動範囲 防犯・防災機器の研究・開発
初回登録日 2000年12月15日

↑このページの先頭へ