SECOM RUGGUTs

2008年
トップイーストリーグ11

●第1節
●第2節
●第3節
●第4節
●第5節
●第6節
●第7節
●第8節
●第9節
●第10節


試合日程/結果

セコムラガッツ  15 NTTコミュニケーションズ  19
トップイーストリーグ11 最終節 開催地 秩父宮ラグビー場
開催日 2008年12月27日(土) キックオフ 12:00

 12月27日(土)に行われましたトップイーストリーグ最終戦NTTコミュニケーションズとの試合は、15‐19で惜敗しました。
セコムラグビー部1:CTBブラウン選手
チーム原動力CTBブラウン選手も執拗なDFに遭い、前に出られない
セコムラグビー部2:NO8フィマオノ選手
相手DFの裏に出るNO8フィマオノ選手
セコムラグビー部3:CTBカラン選手
怪我から復帰のCTBカラン選手。DFを交わし、ゴールラインへと前に出る
セコムラグビー部4:キャプテン鈴木選手
今シーズンラガッツを引っ張ったキャプテン鈴木貴選手
 本日のゲームは、勝てばプレーオフ進出の可能性を残し、負ければシーズンオフという大事な試合です。ラガッツは上位チームで得失点差において有利な状況から、勝点5を獲得し、プレーオフへ進みたいため、トライを狙いに行く戦い、また、NTTは引き分けでもプレーオフへ進めるとあって、硬い試合運びが予想されました。
 ラガッツボールでキックオフされると、すぐさま3分にペナルティのチャンスで得点し3‐0(SO長井のPG成功)と先制します。ラガッツが攻撃を継続し、ゴールライン目前まで幾度となく攻め込みます。そして、そのまま優位に試合を展開したいところでしたが、相手の執拗なディフェンスに遭い、トライを奪えません。守って凌ぎ、得点チャンスを確実にしたのは、NTTでした。10分、13分、34分に相手SO君島に3連続PGを決められ、3‐9として前半を終了します。
 続く後半は、前半のノートライを払拭するかのように、7分に連続攻撃からWTB鈴木貴が左隅にトライを決め、(SO長井のGK成功)10‐9と逆転に成功します。ラガッツは4トライで勝点5を狙い、その後も果敢に攻めます。しかし、プレッシャーからか痛恨の反則を犯し、12分、相手にPGを決められ再逆転されてしまいます。20分には楕円球の神様が相手に味方したかのように、ハイパントをラガッツがキャッチミス、こぼれたボールはワンバウンドしてCTBレネヴェの胸にしっかり収まり、そのまま中央にトライを奪われます。コンバージョンゴールも成功し、10‐19と1トライ、1ゴールでは追いつかない展開になります。早い時間に得点がほしいラガッツは、29分自陣からハイパントを上げ、そのボールを長身のLO生沼がタップバックし、ルーズボールを拾い上げたところから攻撃を継続し、WTB石橋が左隅に執念のトライを決め、15‐19と4点差まで詰め寄ります。しかし、時間だけが過ぎていき、最終スコア15‐19で敗れました。
 ラガッツは今シーズンの戦績から目を背けることなく、2009年度シーズンへの糧とします。そして、15対15で戦うラグビーにおいて、フィールドに立っている選手それぞれが対面に勝らなければ、チームとしての勝利がないと再認識しなければなりません。勿論、団体スポーツはチームとしてのまとまりも重要ですが、元を正せば1人1人が集まった集合体です。『ONE FOR ALL, ALL FOR ONE』(1人はみんなの為、みんなは1人の為)1人はチームの為に体を張り、チームは1人をカバーするよう変貌するラガッツを来年は期待していてください。

 上記、NTTコミュニケーションズ戦の結果を受けまして、2008年度シーズンが終了しました。選手・関係スタッフの方おつかれさまでした。また、セコムラガッツを応援してくださった皆様ありがとうございました。併せて、今シーズン終了のご挨拶とさせていただきます。そして、今後ともラガッツに温かいご声援よろしくお願いいたします。
セコムラグビー部5:ノーサイド
この悔しさを忘れず、来シーズンへの糧にして‥

セコムラガッツ   NTTコミュニケーションズ
前半 後半 得点 前半 後半
0 2 T 0 1
0 1 G 0 1
1 0 PG 3 1
0 0 DG 0 0
3 12 9 10
15 合計 19
12 反則 8
セコムラガッツ アキ NTTコミュニケーションズ
トライ ゴール ペナルティゴール ドロップゴール プレーヤー ノート ポジション トライ ゴール ペナルティゴール ドロップゴール プレーヤー ノート
        山賀 敦之   (PR)         秋葉 俊和  
        安藤 敬介   (HO)         加藤 昭仁  
        田村 義和   (PR)         下山 貴弘  
        マシュー ウィンデル   (LO)         細川 智広  
        生沼 知裕   (LO)         馬屋原 誠  
        堀越 健介   (FL)         大沼 照幸  
        渡邉 庸介   (FL)         笠原 歩  
        高根 修平   (NO8)         ブラッドリー ミカ  
        神尾 卓志   (SH)         中山 浩司  
        長井 達哉 PG1/2,G1/2 10(SO)         君島 良夫 G1/1,PG4/5
        石橋 秀基 後29分 11(WTB)         友井川 拓  
        アンドリュー ブラウン   12(CTB)         磯田 金吾  
        艶島 悠介   13(CTB)         ティム レネヴェ 後21分
        鈴木 貴士 後7分 14(WTB)         河津 周平  
        白藤 友数   15(FB)         栗原 徹  
        種本 直人   16(R)         大内 和樹  
        小松 学   17(R)         江黒 聡  
        丸山 隆正   18(R)         八藤後 裕太  
        ジョシュア フィマオノ   19(R)         川上 利明 DG0/1
        樋口 勝也   20(R)         ダレン マーフィー  
        河村 雄二   21(R)         倉林 史和  
        ティモシー カラン   22(R)         ヤコブス ポールス ネル  
凡例
前半34分 1.山賀 → 17.小松学 交替 前半13分 6.大沼 → 19.川上
後半0分 15.艶島 → 21.河村 後半5分 8.ミカ → 20.マーフィー
後半16分 6.ウィンデル → 18.丸山 後半13分 1.秋葉 → 17.江黒
8.高根 → 19.フィマオノ 後半24分 13.レネヴェ → 22.ネル
後半21分 12.ブラウン → 22.カラン    
後半26分 2.安藤 → 16.種本    

ページトップへ戻る

SECOM 信頼される安心を、社会へ。 お問い合わせ セコムラグビー部