SECOM RUGGUTs

2008年
トップイーストリーグ11

●第1節
●第2節
●第3節
●第4節
●第5節
●第6節
●第7節
●第8節
●第9節
●第10節


試合日程/結果

セコムラガッツ  90 日野自動車レッドドルフィンズ  7
トップイーストリーグ11 第2節 開催地 高崎浜川陸上競技場
開催日 2008年9月14日(日) キックオフ 14:00

 9月14日(日)に行われました「トップイーストリーグ11」第2節日野自動車レッドドルフィンズとの試合は、90‐7でラガッツが勝利しました。
セコムラグビー部1:WTB正木選手
久々の公式戦復帰、1トライのWTB正木選手
セコムラグビー部2:HO種本選手
怪我から復帰のHO種本選手
セコムラグビー部3:CTBブラウン選手
前半終盤流れを呼び込むトライを挙げたCTBブラウン選手
セコムラグビー部4:NO8フィマオノ選手
ハットトリックのNO8フィマオノ選手
 ラガッツのキックオフで前半がスタートすると、先週とは違い試合開始直後から積極的に攻撃を仕掛けます。すると6分、右22m付近ラインアウトのターンオーバーからバックス展開しWTB正木が左隅にトライ(FB長井GK成功)、7‐0と先制します。続く10分には、左22m付近ラガッツボールラインアウトからバックス展開。2次攻撃でSO升本からHO種本へのインサイドパスでトライ(FB長井GK成功)、14‐0。15分、ラガッツの連続攻撃からSO升本が抜け出しトライ(FB長井GK成功)、21‐0と、ここまではラガッツペースで試合を進めて行きます。しかし、その後は攻撃が継続できるもののインゴール目前でハンドリングエラーやペナルティにより、なかなかスコアする事ができません。
 そんな中、流れを変えたのはCTBブラウンのトライでした。28分、左22m付近ラガッツボールラインアウトからバックス展開、CTBブラウンが鮮やかに相手ディフェンダーを切り裂きゴール中央にトライ(FB長井GK成功)、28‐0。続く31.37.39分、NO8フィマオノ.CTBブラウン.SH神尾と3本のトライを奪い、45‐0で前半が終了しました。
 後半もラガッツの得点からゲームが動き始め、主導権を握る様相でゲームが進んで行きます。2.6分、経験豊富なゲーム感と高いゲームフィットネスを披露しNO8フィマオノが連続フィニッシュ、この日3本目のトライで57‐0と得点を広げていきます。
 しかし、その10分後、ミスをカバー出来ずにトライを許してしまいます。それは16分、ラガッツの連続攻撃から敵陣22m付近まで攻め込んだ時です。パスミスによるルーズボールを相手に拾われ、約80mをリターンされ相手WTBにトライを返されます(57‐7)。攻守が切り替わった場面でのリアクションが悪く、また、カバーディフェンスも薄く簡単に得点を取られていまいました。
 その後もなかなかペースを掴めないながらも、ようやく30分にトライが生まれます。左ゴール前ラインアウトからのモールをそのままインゴールまで押し込み、FL堀越が左中間にトライ(SO升本GK成功)、64‐7。33分、敵陣右10m付近スクラムからバックス展開。CTBカランが抜け出しゴール中央にトライ、71‐7。35分、左ハーフウェイライン付近のラックからSH樋口がサイドを突破し、50m程走りきり左中間にトライ、78‐7。40.42分、ラガッツの連続攻撃からWTB鈴木が2本のトライを決めたところでノーサイドのホイッスルが吹かれました。残り10分間は脅威の集中力を見せ5本のトライで観客を沸かせ、最終スコア90‐7で第2節も白星で飾りました。
 この日は前半後半共に、流れの良い悪い時間帯がはっきりと現れたように波のある試合展開になりましたが、全体的にアップテンポなラガッツラグビーを実践する事ができました。そして、気温32℃というコンディションの中、試合終盤に5本のトライを取れた事は最後まで走りぬく高いフィットネスが身に付いてきた証でしょう。また、HO種本・WTB正木が怪我から復帰後、公式戦初スタメンに起用され、共に1トライずつ挙げた事も良いニュースになりました。
 次節は、9月20日(土)長野県・松本平広域公園総合球技場で東京ガスとの対戦になります。皆様の厚いご声援をよろしくお願いいたします。

セコムラグビー部4:勝利を祝う選手達
今シーズン最多得点のラガッツ

セコムラガッツ   日野自動車レッドドルフィンズ
前半 後半 得点 前半 後半
7 7 T 0 1
5 5 G 0 1
0 0 PG 0 0
0 0 DG 0 0
45 45 0 7
90 合計 7
8 反則 7
セコムラガッツ アキ 日野自動車レッドドルフィンズ
トライ ゴール ペナルティゴール ドロップゴール プレーヤー ノート ポジション トライ ゴール ペナルティゴール ドロップゴール プレーヤー ノート
    小松 学  (PR)     秋谷 喜美男 
    種本 直人前10分 (HO)     菅波 篤史 
    田村 義和  (PR)     廣瀬 賢一 
    西川 匠  (LO)     馬場 伊一郎 
    生沼 知裕  (LO)     ケレメテ レアウェレ 
    堀越 健介後30分 (FL)     廣川 三鶴 
    渡邉 庸介  (FL)     畑地 陽典 
    ジョシュア フィマオノ前30,後2,6分 (NO8)     宮原 隆浩 
    神尾 卓志前39分 (SH)     宮本 徹也 
    升本 草原前15分,G5/7 10(SO)     河野 嵩史G1/1
    正木 健介前6分 11(WTB)     辻 拓也 
    アンドリュー ブラウン前28,37分 12(CTB)     堤 皓 
    姫野 拓也  13(CTB)     ジョネタニ ラトゥ 
    鈴木 貴士後40,42分 14(WTB)     出村 直也後16分
    長井 達哉G5/7 15(FB)     吉田 剛志 
    安藤 敬介  16(R)     銭場 遼太郎 
    中井 高志  17(R)     横山 剛 
    藤田 大吾  18(R)     サム アニセ 
    マシュー ウィンデル  19(R)     片野 史朗 
    樋口 勝也後35分 20(R)     田辺 光宏 
    白藤 友数  21(R)     佐野 耕平 
    ティモシー カラン後33分 22(R)     ジョセフ ナルーン 
凡例
後半0分9.神尾 → 20.樋口 交替 後半7分1.秋谷 → 16.銭場
15.長井 → 21.白藤 後半20分2.菅波 → 17.横山
後半18分8.フィマオノ → 19.ウィンデル 9.宮本 → 20.田辺
14.ブラウン → 22.カラン 後半24分5.レアウェレ → 19.片野
後半26分1.小松学 → 17.中井 6.廣川 → 18.アニセ
2.種本 → 16.安藤 後半29分12.堤 → 21.佐野
   後半34分13.ラトゥ → 22.ナルーン

ページトップへ戻る

SECOM 信頼される安心を、社会へ。 お問い合わせ セコムラグビー部