SECOM RUGGUTs

防犯対策・セキュリティのセコム TOP > セコムラグビー部 > 2005年度試合日程/結果 > オープン戦夏季第8戦グラウンドオープニングマッチ 試合結果

2005年オープン戦

冬シーズン

●第1戦

秋シーズン

●第1戦
●第2戦
●第3戦

夏シーズン

●第1戦
●第2戦
●第3戦
●第4戦
●第5戦
●第6戦
●第7戦
●第8戦

春シーズン

●第1戦
●第2戦
●第3戦
●第4戦
●第5戦
●第6戦
●第7戦
●第8戦
●第9戦


試合日程/結果

セコムラガッツ  14 コカ・コーラウェストジャパン 12
夏のオープン戦 第8戦 開催地 セコムラグビーフィールド
開催日 2005年9月3日 (土) キックオフ 18:00

ホームグラウンドのリニューアル祝う歴史的白星

シーズン前、最後のゲームを勝利で飾り、さぁいざ開幕へ

写真1
写真2
写真3
写真4

 ♪I get knocked down But I get up again〜ぶっつぶれたってまた立ち直る。激しいアップテンポのナンバーに乗って選手たちが入場してくる。この曲は今季のトップリーグで、ラガッツが入場曲として使用するCHUMBAWAMBA(チャンバワンバ)の「TUBTHUMPING(タブサンピング)」。
 一度はつまづき、リーグから転げ落ちたラガッツ。だがそこから這い上がり再び頂点をめざす姿を象徴するナンバーだ。


 創部20周年の今季、ラガッツは会社の多大な協力のもと、狭山市にあるホームグラウンド改修に着手した。天然芝を全面張替え、ゴール裏の半面弱のスペースを人工芝グラウンドに。そのこけら落しゲームとして行われたのがこの日のゲームだ。トップリーグ開幕前、最後のオープン戦となり、新生セコムラグビーフィールドには300人を超える来場者があった。
 キックオフは18時。ナイターで行われたゲームで、初めて披露する「KooGa」の公式戦1stジャージーは、白と黒のシンプルでスタイリッシュなデザイン。カクテル光線を受けてきらきらと輝く。
 先手を取ったのはラガッツだ。司令塔・仲野哲也が切れのある動きでゲームメークすると、FWとバックスの呼吸もピタリ合う。さすがは、ベテラン。開幕にきっちり照準を合わせてきた様子が窺える。
 アタックではラックに人数をかけず、FWがラインに残ってパスをもらい、次々と突進。HO安藤敬介、LOセネ・タアラ。あと一歩のところでトライまでは結びつかないものの、敵陣深くまで攻め入ると12分、ゴール前のラインアウトからモールを押し込んで待望の先制点を挙げる。19分にも再びモールで追加点を挙げ、前半を14−0とリードして折り返した。
 対するコカ・コーラウェストジャパンの実力はというと、トップキュウシュウで今季優勝候補の筆頭。トップリーグに昇格した福岡サニックスとは昨年死闘の末、6点差で涙をのんだが、上で戦う力を十分に持ったチームだ。
 後半は「もう一度めざすラグビーをしよう」(小池善行主将)と、ボールをワイドに動かして、ラインをブレイクしようと試みたが、その前段階の部分でミスが出て後退。逆に終了間際に2トライを奪われ1ゴール差という緊迫な展開に。「やりたいことをやる前にミスが出て何もできなかった。開幕までの2週間に修正しなければ」と小池主将。それでも最後はトップリーガーのプライドか。2点差を死守して、シーズン前最後のゲームを白星で飾った。
 2年前、トップリーグで3勝をしながら11位。自動降格を味わった。昨年トップイースト10全勝優勝。決して平坦ではない道を歩んで、再びつかんだ日本一への挑戦権。今宵、真夏の夜の夢。だが本当に見たい、見せたい夢はこれから始まる本番で叶えるもの。
 9月18日、まもなく、開演のベル──。  
 
【文責・フォトグラフ=小谷 たけし】

セコムラガッツ   コカ・コーラW.J.
前半 後半 得点 前半 後半
2 0 T 0 2
2 0 G 0 1
0 0 PG 0 0
0 0 DG 0 0
14 0 0 12
14 合計 12
9 反則 11

セコムラガッツ position コカ・コーラW.J.
山賀 敦之 → 田村 義和 (PR) 西浦 達吉
安藤 敬介 → 川口 和晃 (HO) 日隈 慎太郎
石塚 陽介 (PR) 松尾 健
澤口 高正 (LO) 堀田 亘
S.タアラ (LO) 柳 竜一郎
堀越 健介 (FL) 山口 智史
岡本 信児 (FL) 水田 大輔
小松 元気 → 小嶋 辰紀 (NO8) C.マクラミン
小池 善行 (SH) 江浦 干城
仲野 哲也 10(SO) 淵上 宗志
鈴木 貴士 11(WTB) 都成 信博
遊佐 和彦 → 艶島 悠介 12(CTB) B.ニールソン
今井 通 → S.バイ 13(CTB) 菅藤 圭
正木 健介 14(WTB) 鶴丸 誠
N.リガイリ → 長井 達哉 15(FB) 原留 大祐
コカ・コーラは先発メンバーのみ掲載
[セコム得点者]
トライ モール2(前12・19分)
コンバージョン仲野2/2
[コカ・コーラ得点者]
トライ 松尾1(後29分)、鶴丸1(後32分)
コンバージョン 淵上1/2
ページトップへ戻る


SECOM 信頼される安心を、社会へ。 お問い合わせ セコムラグビー部