SECOM RUGGUTs

2001年
東日本社会人リーグ

●第1戦
●第2戦
●第3戦
●第4戦
●第5戦
●第6戦
●第7戦

全国社会人大会

●第1戦


試合日程/結果

セコムラガッツ  13 サントリーサンゴリアス  90
東日本社会人リーグ 第2戦 開催地 札幌月寒グラウンド
開催日 2001年9月30日(日) キックオフ 13:00

快晴の札幌で日本最強チームに挑む

写真1
写真2
写真3
写真4
写真5

 快晴の札幌月寒ラグビー場、昨年度日本一のサントリーはFWにほぼベストの布陣、BKはエース小野沢を欠くものの新戦力のFB栗原や現役フィジー代表のウルイナヤウら相変わらずの豪華メンバーを揃えてきた。
対するセコムは先週のNEC戦で怪我をしたキャプテン上野(HO)、バイスキャプテン今井(CTB)を欠き、HOに韓国延世大出身の赤嶺、CTBには新戦力の艶島(早稲田大学出身)を配置し、更にオープンサイドFLには、今年夏まで曼荼羅クラブでプレーをしていた日体大出身の岡本を抜擢した。
前週の三菱重工戦で抜群の動きを見せていたサントリーの誇るペネトレーター、斉藤、ウルイナヤウの二人をどれだけ前で止められるか、セコムは現在日本最強といわれるチームに挑んだ。

先制点はサントリー、4分密集サイドに走りこんできたウルイナヤウにトライを奪われる。しかしセコムもすぐに反撃、ラックを連取し敵陣に攻め込むとサントリーが立て続けに反則を犯し、8分、11分とFB長井がPGを蹴り込み、6−7と追いすがる。
セコムはその後もサントリーに対し互角の戦いを見せる。遊佐、艶島の両CTBがウルイナヤウ、斉藤らに突き刺さると、渡邊、岡本の両FLが素早くボールに働きかけ、サントリーの継続ラグビーを断ち切るターンオーバーを何度も演出した。しかし、その激しいタックルをしていたCTB艶島が負傷退場すると、セコムのディフェンスが崩れ始め、24分からの10分間に4トライを与えてしまう。
このまま集中力が切れてしまうかと心配したが、42分LOタアラが今季3本目となるトライを奪い、前半を13対33で終える。しかしセコムの反撃もここまで。後半ラインアウトでボールを何度も奪われ、スクラムでも反則をとられるなどセットプレーに安定性を欠き、3分に栗原にトライを奪われると、その後8本のトライを奪われ万事休す。結局13-90でノーサイドとなった。

この試合でセコムのマンオブザマッチに選ばれたCTB遊佐和彦は「日本一のチームと試合が出来て楽しかった。結果的にこの様になってしまったが、セコムは確実に良くなっている」とコメント。交代するまでの75分間、サントリーフィフティーンにタックルし続け、彼のディフェンスエリアでは一度もゲインを切らせなかった。
結果的には昨年よりも点差が開いてしまったが、前半の集中力に大きな手ごたえを感じた試合だった。次の第3戦は昨年悔しい逆転負けをしている三洋電機戦。今年は春の埼玉ラグビー祭、国体予選と2回戦って1勝1敗の相手。三洋電機の激しいFWをセコムFWがどこまで崩せるかが鍵となる。
今季初勝利は盛岡で!


【監督の眼】
前半、激しいタックルでサントリーの出足を止め互角に戦うも、サントリーの質の高いラグビーに最後までついていけず、大敗を喫してしまいました。
しかし、前半戦に見せたタックルは、今後セコムが東日本リーグで勝ち進み、全国大会で勝利する為に必要不可欠なものであり、これからも継続させ、更に精度を高めていきたいと思います。次の三洋電機戦では、今回課題となったセットプレーを安定させ全力で挑みたいと思います。
今後もセコムラグビー部に、ご声援宜しくお願い致します。

セコムラガッツ   サントリーサンゴリアス
前半 後半 得点 前半 後半
1 0 T 5 9
1 0 G 4 6
2 0 PG 0 0
0 0 DG 0 0
13 0 33 57
13 合計 90

セコムラガッツ position サントリーサンゴリアス
  山賀 敦之 → 渡部 英明 (PR)   長谷川 慎 → 星川 大輔
  赤嶺 良太郎 (HO)   坂田 正彰
  竹内 基詔 → 田村 勝人 (PR)   元吉 和中 → 中村 直人
  澤口 高正 → 都出 清士郎 (LO)   早野 貴大
  S.タアラ (LO)   J.ワシントン → C.マクロード
  渡邊 庸介 (FL)   大久保 直弥
  岡本 信児 (FL)   阮 申_ → 大久保 尚哉
  F.マホニ (NO8)   斉藤 祐也
  小池 善行 (SH)   田中 澄憲 → 永友 洋司
  仲野 哲也 10(SO)   伊藤 宏明 → 浦田 修平
  笠井 道也 11(WTB)   永島 茂樹
  遊佐 和彦 → 斉藤 政美 12(CTB)   A.ウルイナヤウ → 浅田 朗
  艶島 悠介 → 三国 慶太 13(CTB)   山口 大輔
  栗原 聖 14(WTB)   吉田 尚史
  長井 達哉 15(FB)   栗原 徹

ページトップへ戻る

SECOM 信頼される安心を、社会へ。 お問い合わせ セコムラグビー部