SECOM RUGGUTs

防犯対策・セキュリティのセコム TOP > セコムラグビー部 > 2008 Hot News > 東芝ブレイブルーパスと合同練習実施


2008 Hot News

東芝ブレイブルーパスと合同練習実施

 11月7日(金)に東芝府中グラウンドにて東芝ブレイブルーパスと合同練習を行いました。
 内容は、まずフォワード(FW)とバックス(BK)に分かれたユニット練習を行い、FWはスクラム練習、BKはライン攻撃を中心とした攻防の練習を行いました。その後は、実践を兼ね試合形式を20分×3本こなしました。
 練習後、ベイデンヘッドコーチからは「今日の練習は、とても内容の良いものだった。そして、なによりラガッツのスピリットが素晴らしかった。また、昨日の練習でも行ったフットワークのスキルが良くできていた。」とのコメントがありました。試合形式では、現在トップリーグ首位の東芝府中相手に互角で戦えたことが大きく評価できたのだと思います。
 しかし、ラガッツの多くの選手がトップチーム相手にフィジカルやコミュニケーションの差を感じたのではないでしょうか。この合同練習で得たものを糧に、後半戦に繋げていきます。
FW BK
FWのスクラム練習の様子
東芝と対等に戦えた試合形式の様子

ページトップへ戻る

SECOM 信頼される安心を、社会へ。 お問い合わせ セコムラグビー部