SECOM RUGGUTs

防犯対策・セキュリティのセコム TOP > セコムラグビー部 > 2008 Hot News > 「ワールドカップセブンズ・アジア地区予選」に鈴木貴士選手が出場


2008 Hot News

「ワールドカップセブンズ・アジア地区予選」に鈴木貴士選手が出場

 10月4日(土)〜5日(日)香港・香港フットボールクラブにて行われました「ワールドカップセブンズ2009アジア地区予選」に、ラガッツから鈴木貴士選手が出場し、また大会MVPを獲得しました。そして、7人制日本代表はアジア地区予選優勝し、来年2009年にドバイにて開催される「ワールドカップセブンズ2009」に出場することが決定いたしました(男子は5大会連続出場)。

鈴木貴士選手のコメント
 「まずは、目標の1位でワールドカップ出場することが決まって良かった。春からDF強化をしてきて、なかなか成果が出ず香港、アデレードと結果が出せなかったけど、ケニア大会ではようやく初勝利、初優勝ができた。今回はケニアのメンバーとは多少違うけど、チームで掲げているハード&ディフェンスは変わらず継続してきた。その成果がこの大会でしっかりと表れた。春から一番成長したところはディフェンス。それが今のチームの強みでもある。アジアで優勝することができ、そして個人的には今大会のMVPにも選ばれ本当にチームのみんなに感謝している。また、監督はじめ、選手やコーチ、トレーナ、総務と本当にみんなが1つになって、目標を達成できた。ワールドカップでは、もちろん目標は優勝。その為に、チーム全員で勝利を味わうために頑張っていきたいと思う。」
MVP
大会MVPを受賞した鈴木貴士キャプテン

ページトップへ戻る

SECOM 信頼される安心を、社会へ。 お問い合わせ セコムラグビー部