SECOM RUGGUTs

防犯対策・セキュリティのセコム TOP > セコムラグビー部 > 2006 Hot News > すかいロード祭り「セコムラガッツだよ、全員集合。」大盛況で大成功!


2006 Hot News

すかいロード祭り「セコムラガッツだよ、全員集合。」大盛況で大成功!

花園で神鋼戦の激闘から一夜、ゲームメンバーも多数参加して競技普及に尽力

セコムラグビー部1:山賀選手は子どもにも大人気
ミニボールを抱える山賀敦之選手は子どもにも大人気
セコムラグビー部2:渡邉選手は腕相撲
渡邉庸介選手は腕相撲で子どもと対決、思わぬ苦戦?
セコムラグビー部3:子どもたちと戯れる千巌選手
コンタクトのコーナーで子ども達と戯れる千巌和彦選手
セコムラグビー部4:受付を務める小池主将と安藤副将
受付を務める小池善行主将(写真中央)と安藤敬介副将
 10月15日(日)埼玉県狭山市の新狭山北口商店街(通称:すかいロード)で、「第12回すかいロード祭り」が開催され、セコムラガッツがブースを出展、イベントに参加しました。
 なんともワールドワイドなネーミングセンスが光る今回のタイトルは「セコムラガッツだよ、全員集合!」。9月にカルフール狭山で実施したトークショーに続き、サブタイトルに「ラグビーってこんなに面白い!」と題した普及育成シリーズ企画の第2弾です。ラグビーボールを使ったストラックアウト、コンタクト体験コーナー、ラインアウトの的当て、腕相撲対決、ジャンケン大会の5種目を用意。受付でカードを配布して、ラガッツのブースイベントに参加。選手たちとの対決やラグビー競技の体験をしてもらい、全種目クリアしたら素敵なグッズがもらえるというもの。
 この日は「全員集合」と銘打っただけに、多くの選手が参加。ケガでメンバーから外れていたリチャード・アパヌイ選手や、石橋秀基選手を始め、前日、大阪の花園で行われた神戸製鋼との激闘を終えたばかりのゲームメンバーもほぼ全員が参加するなど入れ代わり、立ち代わりで会を盛り立てました。
 午前中から駅前商店街には、大勢の人が詰めかけ、ラガッツブースには総勢600人が足を運ぶなど夕方まで客足が絶えることなく、大盛況となりました。
 また、特別企画で開設された「リラクゼーションコーナー」では、セコムが誇るトレーナー陣が、来場者の肩や腰などをマッサージ。小さいお子さんからお年寄りまで、幅広い年代層で好評を博しました。なお、今回のイベントで挙げた収益のすべては、狭山市福祉事務所へ寄付させていただきます。
 イベントの途中には、ウェイン・ラブ、ジョニー・シュースターの両コーチもぶらりと顔を出すなど、終始和やかな雰囲気で行われました。あの手この手でラグビー普及を図っているラガッツ。これから秋〜冬へと続く寒い季節を前に、次は一体何が飛び出すのか。さまざまな形でアプローチしていくラガッツに今後もどうかご期待ください。

●イベント参加選手
FW山賀敦之、安藤敬介、石塚陽介、千巌和彦、中井高志、小松学、セネ・タアラ、沢口高正、鈴木学、渡邉庸介、堀越健介
HB小池善行、樋口勝也、リチャード・アパヌイ、小原義巧
TB今井通、及川英典、姫野拓也、白藤友数、升本草原、石橋秀基、鈴木貴士、河村雄二
FB長井達哉、ジェームズ・リチャーズ
セコムラグビー部6.リラクゼーションコーナーの松田直晋トレーナー セコムラグビー部5:アパヌイ選手ストラックアウトを担当
大好評のリラクゼーションコーナー。写真は松田直晋トレーナー
リチャード・アパヌイ選手大張り切りでストラックアウトを担当

ページトップへ戻る

SECOM 信頼される安心を、社会へ。 お問い合わせ セコムラグビー部