SECOM RUGGUTs

2006 Hot News

2006年度新加入選手のお知らせ

 2006年度シーズンより日本人5名、外国人3名の8選手がラガッツの一員として加わりました。
 日本人では、昨年の大学選手権ベスト4の法政大から2名が入社。その他、即戦力として期待が掛かる選手が揃います。外国人選手では、NPCサウスランド州代表で孤軍奮闘を見せたリチャード・アパヌイ。正確なキックが持ち味の新鋭ゲームメーカーの加入により、仲野哲也が引退した後の指令塔争いに拍車が掛かります。昨年ケガに泣いた明治大出身、3年目の鈴木健も定位置獲りに闘志を燃やします。
 FBのジェームス・リチャーズは南アフリカのボーダー州代表、No.8のシオペ・カペリはトンガ代表キャップ5を持つ選手で、いずれも22歳と伸び盛りのフレッシュな顔ぶれが揃いました。

●プレーヤー
ポジション 氏名 出身校 身長(cm)/体重(kg)
PR/HO 小松 学 国学院栃木高 → 法政大 180/100
FL/No.8 高根 修平 桂高 → 法政大 180/90
FL/No.8 シオペ カペリ サイネハ高 193/106
SH 樋口 勝也 熊野高 → 京都産業大 172/73
SO リチャード アパヌイ ジスボンヌボーイズ高 → オタゴ大 187/97
SO 升本 草原 東福岡高 → 中央大 180/83
WTB 河村 雄二 光高 → 日本体育大 175/76
WTB/FB ジェームス リチャーズ ロンデボッシュ高 176/83

ページトップへ戻る


SECOM 信頼される安心を、社会へ。 お問い合わせ セコムラグビー部