SECOM RUGGUTs

2005 Hot News

WRS KooGaとスポンサーシップ契約

ヨーロッパトップブランドのKooGaを身にまとい、いざトップリーグへ

 創部20周年という節目の今季、トップリーグ開幕を控えるラガッツに大きな追い風が吹いた。
 その名はKooGaクーガ)」
  コアなファンの方ならもうお馴染みかもしれないが、これまでの日本にはなかった斬新で洗練されたユーロスタイルのデザイン。さらに高いクオリティーと機能性で、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアなどで絶大な人気を博しているラグビーウェアのトップブランドである。
 7月6日、ラガッツはKooGaブランドの日本市場独占販売権を持つWorld Rugby Specialist Pty., Ltd.(以降、WRS KooGa)から、ジャージーなどウェア一式の提供を受け、WRS KooGaをチームのオフィシャルサプライヤーとする契約を締結。国内ではこれまでにも選手個人がKooGaのヘッドギアなどを使用していた例はあるが、正式にチームのサプライヤーとしてKooGaブランドを採用するのは、日本で初めてのケースとなる。
 一方、WRS KooGaもアジア進出にあたり、かねてより日本チームとのスポンサーシップを模索してきた。数ある候補チームの中からラガッツをパートナーに選んだのは「すでに国内で確固たる地位を築いた強豪チームよりも、今季トップリーグに返り咲き、若くて勢いのあるラガッツこそが、KooGaに最もふさわしい」(キム・ブラント代表取締役)とする意向のもと。今回の進出を契機に、アジアにおけるKooGaブランドの商品展開にチャレンジしていく構えだ。
 この日、東京・原宿にあるセコム本社ビルで行われた共同記者説明会では、両社の社長がスポンサーシップ契約について調印式を執り行い、その後活発な質疑が交わされた。
 今季すべてを一新し、トップリーグに挑むラガッツと、日本という新たな市場でKooGaブランドの浸透をめざす「WRS KooGa」。それぞれのチャレンジが、さらなる相乗効果を生み出し、日本のラグビー界へ大きな一石を投じる。
 [→ 新ユニフォーム]
【文責=小谷 たけし】



■KooGaオフィシャルスポンサー紹介
ナショナルチームアメリカ代表、カナダ代表、メキシコ代表
プレミアシップ(英)ハーレクインズ、ノースハンプトン、ニューキャッスル、サラセンズ、エジンバラ、ニューポート、アルビヨン、スカーレッツ、ケルティックウォーリアーズ
大学ケンブリッジ大学、シドニー大学
その他フランス、イタリア、スペイン、各リーグ多数

■World Rugby Specialist Pty., Ltd.(WRS KooGa)会社概要
会社名World Rugby Specialist Pty., Ltd.
本社所在地37 Expansion St. Nerang QLD, Australia 4216
創立1998年
事業内容KooGaラグビー用アパレル・用具等の販売、ラグビープレイヤーのキャンプ・クリニック及びアカデミーの企画・運営
ウェブサイトhttp://www.wrskooga.com/
日本支店KooGa World Rugby Spcialists Japan (クーガ ワールド スペシャリスツ ジャパン)
E-Mail:Japansales@wrskooga.com
(代表:青木奈美栄)


ページトップへ戻る

SECOM 信頼される安心を、社会へ。 お問い合わせ セコムラグビー部